カテゴリ:紙・印刷( 7 )

ハイマッキンレーでQRコード付き名刺を作ってみました!の巻


いままで名前とメールと電話だけのシンプル名刺だったのですが、住所入りが必要になったため、ついでにQRコード付きで作ってみました!

ホームページとLINEスタンプのページにひょいと飛べるようになってます。
14mm四方の四角でけっこう小さいためちゃんと読み込めるか心配でしたが、ぜんぜん問題なしです。

ひとつ問題なのは、ふたつが隣接しすぎのためどちらを読み込むかは気分次第!?というところでしょうか。
どちらに飛べるかおみくじ感覚でお楽しみください。
狙ったところに一発で飛びたい場合には片方を指などで隠して読み込むとOKです。

印刷はいつもお世話になっているグラフィックさん。
まかせて安心の高品質です!




そして悩みどころはいつも紙!
せっかくだからまだ使ったことのない紙を試したい。

今までの名刺はややざらつき感があってお気に入りのアラベールという紙でしたが、今回はQRコードがあるので表面が滑らかなハイマッキンレーに初挑戦してみました。


a0267006_09482043.jpg
左:アラベールスノーホワイト/160kg 右:ハイマッキレンレーディープマットスノー/180kg

写真だとよくわかりませんが、アラベールのほうが白度は高いです。
ハイマッキンレーはややグレーがかったような白ですが、表面がマットですべすべしているので黒の発色がとてもよいです。
びっくりばこの塗りのあたりを見比べてみると違いが分かりやすいんではないでしょうか。

そして厚さはほぼ同じなのにハイマッキンレーのほうが重い!
密度が高いためでしょうかね〜。
持ち比べたらすぐにわかるほどです。
アラベールは軽かったんだな〜〜。

というわけで、なぜか久々な紙のお話。
もう秋はすぐそこ。
紙にも髪にもいい季節がやってきますよ〜〜!












* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_15074846.jpg

LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!










by bicribaco | 2016-09-08 10:44 | 紙・印刷 | Comments(0)

シール印刷してみた!その2☆ショップシールの巻

a0267006_12413591.jpg

みなさまこんにちは!

前回のカレンダー用のシールが久々のシール印刷だとか言ってましたが、その前にこれがありました。
クリエイターEXPO後のバタバタ多忙な8月に印刷したためすっかり忘れておりました。

というわけで、今回もまたシール印刷について書いておこうと思います。



シール印刷 シングルタイプ

何のためのシールかといいますと、Dぼうショップから発送する商品の梱包に貼るためのシールです。
自宅兼ショップなので画像の住所部分はぼかしてますが、実際はくっきりはっきりちゃんと印刷されていますよ。

印刷してもらったのはまたまたいつもお世話になりっぱなしのグラフィックさんです。




前回のカレンダー用のシールは1枚に何種類ものデザインが自由に配置できるマルチタイプでしたが、今回は同じデザインをずらりと並べるシングルタイプ。

サイズはW82XH52mm。
スマートレターの住所欄の大きさにも合うようにこのサイズにしました。
マルチタイプのように自分で並べる必要はなく、デザイン1点をテンプレートに配置するだけ。

注文サイズはグラフィックさんのサイトで自動的に計算してくれるので、入力さえ間違えなければ安心です。

a0267006_14482254.jpg

サイズを入力すると「シール1種/50c㎡以内の商品をお選びください」と出ました。

いちばん少なくて25個からの注文になるようです。
25個がどんなサイズにどうやって配置されてくるのかこの時点では謎でしたが、あまり気にせずとりあえず注文。
郵便物などに使用するので水濡れも考慮してPP加工のオプションも付けました。

そして届いたのがこちら。
a0267006_12111817.jpg

シールシングルタイプ50平方cm以内
片面カラー/アート紙シール/25個
グロスPP貼

予想外にシールとシールの間隔がゼロ!
A3よりひとまわり大きいぐらいの台紙にびっしり並べられています!

塗り足しもふつうに3mm付けるように指示されていたし、てっきりある程度の間隔があるものとばかり思ってました。
サンプル画像もそんなかんじに見えるし。

おそらく単純な四角形だとこのような並びになるんだと思われます。
カットパスも無駄なく入るもんね。

というわけで、ひとつひとつ切り離してコンパクトにしまっておくというのは無理そうなので、シートごと保管せねば。

ちなみに切り離しオプションというのも選べまして、それだとシートごと納品されるんではなく、ちゃんとバラバラにしてくれるはずです。
少量だし自力でやればいいやぐらいに思っちゃったのが運命の分かれ道!



透明PETシール

そしてついでにもう1種類、ポストカードなどの商品パッケージに貼るための透明タイプも作りました。

a0267006_12413964.jpg
シールシングルタイプ15平方cm以内
片面カラー/透明PETシール/25個
グロスPP貼

こちらは角を丸くしてるせいかシールとシールの間隔ありです。

a0267006_12414811.jpg

W44XH25.5mmとシール自体のサイズは小さいですが、台紙はピンクのショップシールと同じ大きさで中央に寄せた配置になってました。
これはもしかして50個注文しても同じサイズだったのかも?

ちなみに黄色いのは台紙の色です。
透明PETシールなのでそのまま透けて見えてます。

というわけで、慣れないシール印刷でしたが、できあがりはすごくきれいです!
PP加工でぴかぴかだし、使い捨てのシールにこの品質はちょっともったいないぐらいに思っちゃいます。

グラフィックさんのシール印刷は他にもいろいろ種類があるのでまた機会があったら試してみたいと思います。
今回もありがとうございました!





☆ ☆ ☆

a0267006_11245658.jpg
2016年☆Dぼうオリジナルカレンダー好評発売中!

Dぼうが季節の風物詩に扮して1年間お部屋の片隅を彩ってくれますよ!
卓上と壁掛とどちらもコンパクトサイズでご用意してます。

Dぼうショップでお買い求めいただいた方には送料無料でお届け中。

ハンズギャラリーマーケット渋谷での展示販売は11月7日(土)まで。
その後は横浜で11月15日(日)〜12月12日(土)の予定です。
みなさまぜひ足をお運びくださいませ〜!










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by bicribaco | 2015-10-31 11:14 | 紙・印刷 | Comments(0)

Dぼうカレンダー☆シール印刷してみた!の巻

a0267006_11182355.jpg
みなさまこんにちは!
これはシールです。
どこかで見たような文字とイラストが並んでますね。

ただいまDぼうショップとハンズギャラリーマーケットにて絶賛発売中の「2016年Dぼうオリジナルカレンダー」!
その校正用に印刷した分のための訂正シールなのでした。

ご存知の方も多いと思いますが、来年から休日が1日増えて、8月11日が「山の日」になるそうです。
これをすっかり忘れて平日のままにしちゃってたんですね〜。
プロの方に校正してもらってよかった。
ひとりでやってたらすっかりスルーしてそのまま販売しちゃうとこでした。

というわけで、きょうはシール印刷について書いておこうと思います。



シール印刷マルチタイプ 屋内用(少部数)

シールといえばだいぶ前にステッカーを印刷してみた以来の久しぶりですが、今回は白押さえとかもないので簡単です。


カレンダー本体を印刷してもらっているグラフィックさんに迷わずお願いすることにして、シール印刷マルチタイプ屋内用少部数というのにしてみました。




A6サイズにデザイン違いで30点まで好きなように並べることができ、1枚から印刷してもらえます。
少部数に対応してもらえるのがオンデマンドのいいとこですね〜。

サイズはA7からA3までありまして、最大1枚に80点まで印刷できるようです。
同じデザインをたくさん印刷したい場合はシングルタイプというのもありますよ。

訂正分を並べてみて残った4つ分はDぼうのイラストにしてみました。

a0267006_12522686.jpg
A6サイズに配置したイラレデータ。
デザインとカットパスを別レイヤーにしてできあがりです。

簡単!とか言っておきながら、カットパスを滑らかな輪郭線にするのにけっこう手間取ったかも。


注意すること
★カットパスが複雑だったり鋭角だったりするときれいに仕上がらないためパスのポイントを減らしてなめらかな曲線にする。
★カットには±0.5mm(大部数印刷の場合は±1mm)程度の誤差があるためフチを切り落とすようなデザインには必ず塗り足しを1mm以上伸ばす。
★切れてはいけないデザインは1mm以上内側に収める。
★カットパスとカットパスの間は2mm以上あける。

とはいうものの、訂正シールだしけっこう細かい文字のカレンダーなので、カットパスとデザインの間の1mmというのはかなりギリギリ!
大丈夫かな〜と思いつつ、ご自宅用だしいいや!とそのままデータ入稿しちゃいました。


a0267006_12185911.jpg
訂正シールを貼りましたの図。

カットズレもほとんどなくきれいです。
紙は壁掛カレンダーに合わせて上質紙にしました。

a0267006_12470908.jpg

こちらは卓上。
卓上はケントなので色味と質感がだいぶ違っちゃいましたが、ご自宅用だし。

年間カレンダーの8月11日は直径2.7mmという極小なためややカットズレ感ありですが、文字が切れちゃうほどではないのでひと安心。
貼るときもピンセット必須の超ミニマムサイズでした。
11月をまるごと訂正している部分にはここではふれまい。。。


というわけで、これで校正用に印刷した分も無駄なく使えます。
もちろん販売中のカレンダーはちゃんと修正したものなのでご安心ください!

Dぼうショップでお買い求めいただいた方には送料無料でお届けしています。

bicribaco D-bo SHOP(Dぼうショップ)

渋谷の東急ハンズギャラリーマーケットでの展示販売は11月7日(土)までです。
7Aフロアはハンズカフェやガーデニング、サイエンス系のおもしろグッズなどもありますよ。
ぜひ足を伸ばしてみてくださいね!


今回もグラフィックさんにはお世話になりっぱなし。
ありがとうございました!












* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by bicribaco | 2015-10-27 16:38 | 紙・印刷 | Comments(0)

Dぼうオリジナルステッカーできました!

a0267006_19355143.jpg
Dぼうのステッカーを作りました!

サイズはW100×H89mm。
印刷は近頃すっかり頼りにしているグラフィックさんです。


合成樹脂フィルムにラミネート加工で耐候性抜群の本格派!
ということで...


黒いキャリーバッグに貼ってみました!

このために作ったようなもんです。
濃い地色に貼ると白い文字が見えるしかけ。



★おさらいDTP:白押さえ

透明シールの場合、デザイン部分の発色をよくするために、白インクを先に印刷→その上にカラーのデザインを印刷、という手順を踏むのですが、これを業界用語で「白押さえ」と言ったりします。

そのため、データを入稿する際には、デザインとはまた別にホワイト版用のレイヤーを作成する必要があるのです。

a0267006_15253375.jpg
左:ホワイト版(スミ100%)  右:デザイン版(CMYK4色)


Dぼうの顔が黒いので参考例としてはわかりにくいかもですが、左のホワイト版のスミ100%の部分が白いインクで印刷され、その後に右のデザイン版を重ねて印刷すると、白い部分は白いまま、Dぼうの顔とピンクの口とほっぺたがきれいに印刷されるというわけです。

もしこれを白押さえせずに印刷すると、Dぼうの目の部分は透明に、顔や口もなんとなく透けたようなハッキリしない感じの仕上がりになってしまいます。

ちなみにまわりの細い線は仕上がり線。
ここは透明になる。

グラフィックさんの場合、ちゃんとテンプレートが用意されていて、入稿の際の注意点なども詳しく記載され、とても親切です。
今回もありがとうございました!





* * *


それにしても、シールってあるとやたら貼りたくなっちゃうフシギな魅力。
アメニモマケズ!らしいし、ビニール傘とかに貼るのもいいかも〜。










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by bicribaco | 2015-02-26 16:14 | 紙・印刷 | Comments(0)

特殊紙で名刺を作ってみました☆その2

またまた特殊紙で名刺を作ってみました〜♪

今回はPRINTAIL(プリンテイル)さんというところの企画で、「twitterで@printailを
フォロー&RTすると、抽選で50名様に新規追加用紙で名刺の印刷テスト&プレゼント!」
というキャンペーンに見事当選した次第なのです〜!
やたーっ!

PRINTAIL(プリンテイル)
http://www.ptail.com/



紙はなんと9種類で各5枚ずつ印刷してもらえるとのこと!
テスト&プレゼントだからもちろん無料!!
なんて夢のような企画なんでしょう。
ありがとうございます、ほんとに。

片面4色フルカラー印刷ということでデザイン再考しようかとも思ったけど、
1週間以内にデータ入稿ということだったし同じデザインにしときました。
そして入稿してから2日後にはもう発送の連絡が!
素早い!!


a0267006_19562427.jpg
そしてメール便で届いたのがこれ〜!
ちなみに名前・電話番号・メールアドレスのとこは消してあります。
名前は公開してるから消す必要もなかったかもしれないけどね、いちおう。
では今回も順番にじっくり見てみよう♪


a0267006_19433671.jpg
アラベール/スノーホワイト/200K

これはきめ細かくて画用紙みたいな質感がけっこう好き。
厚みもカードとしては理想的なかんじにしっかりしてる。


a0267006_19434355.jpg
ギルバートオックスフォード/スノーホワイト/145K

けっこうくっきり編み目模様の入った紙。
そのわりにかすれたりもせずきれいに色がのってます。


a0267006_19434560.jpg
OKミューズキララ/ホワイト/170K

金箔みたいな模様が散りばめられているから和紙っぽいかと思いきや、
フシギとそんなにシブいかんじにはなっていないんだよね〜。


a0267006_19434862.jpg
羊皮紙/雪/220K

フエルトをギュッと薄く固く紙にしたらこんなかんじ?って雰囲気。
マットでざらっとしてるけど、インクののりはパキッとくっきりすごくいい。
今回いちばん気に入ったかも。


a0267006_19435031.jpg
羊毛紙/190K

これはほんとに羊毛が配合されているらしい!
ザラザラと繊維質で毛羽立ちそうなかんじ。
ベタに弱くテキスト系のシンプルなデザイン向きとのことで、
イラストのベタとアミ部分はところどころかすれたかんじになってます。
シャープなデザインで紙の質感とのコントラストを楽しんだらいいかもね。
またはかすれを狙って敢えて塗り面積をふやすとか?


a0267006_19435312.jpg
リアクション/ホワイト/211K

これはUVXdesignさんのところで刷ってもらったのと同じ紙。
あいかわらず偏光パールがきれいです〜。
今回の9種類の中ではピカイチにお高い紙らしい。


a0267006_19435673.jpg
OKカイゼル/白/195K

ほんのりクリーム色の中に茶色い繊維が見え隠れするクラフトっぽい紙。
でもインクののりもいいしかすれもなし!


a0267006_19435820.jpg
パミス/雪/200K

うっすら細かい横縞なエンボス紙。
これもちょっと塗り部分にかすれが出やすいかも。
テキストははっきり出てるからそっち系におすすめみたいです。


a0267006_1944222.jpg
ペルーラ/スノーホワイト/180K

あこがれのペルーラ!
きめ細かいパールが高級感と上品な華やかさを醸してます。
裏面もちゃんと同じパーリィなのがうれしいね〜。

というわけで、いちどに9種類もの紙が手に入って名前が覚えられそうもないけど、
とくに気に入った紙は、アラベール、羊皮紙、羊毛紙、リアクション、ペルーラかな。
名刺交換で紙の名前聞かれてもちゃんと答えられるようにしておかないと。。。

それにしても、オンデマンド印刷とのことだったのでちょっとぐらい品質悪くても
仕方ないな〜とか勝手に思ってましたが、とんでもないです、ごめんなさい。
とてもきれいに仕上がっていてオドロキ&大満足なのでした。
プリンテイルさま、ありがとうございました。


 * * *


ちなみに前回の反省をふまえて今回はびっくり箱のアミ部分を70%にしてみてます。
星のマークもちゃんと見えてるし、狙いどおりの色に出ててうれしい♪
by bicribaco | 2012-05-04 23:55 | 紙・印刷 | Comments(0)

特殊紙サンプル

名刺を印刷してもらったUVxDesignさんから、特殊紙のサンプルを送ってもらいました!
ありがとうございま~す!

やっぱり実物が手元にあるとモノ作りもより具体的にイメージできるところがよいよね。
それぞれ特殊加工も施してあって、いろいろと組み合わせの夢が広がります〜♪


a0267006_2359322.jpg
右下の黒い紙(OK ACカード/まくろ)はハガキサイズ。
わりとしっとりなめらかな手触りに銀のインクの組み合わせ。
けっこうしっかり厚みもあり。
黒い紙にシルバーインクはカッコよくもお品良くもできそうだし、
名刺とかでもやってみたいと思っていたのだ。
その他の紙はどれも名刺サイズです。


a0267006_2359639.jpg
紙:コルドバ/ビスター インク:ブラウン 加工:箔押し/ツヤ金

この紙は更にしっとりなめらかな革みたいな手触り!
高級チョコの箱に一緒に入ってそうなかんじ。
丈夫でわざとくしゃっとさせたりもできるみたいだし、
耐水性もあるらしい。


a0267006_2359999.jpg
紙:GAファイル/ホワイト インク:ももいろ 加工:小口染め/きみどり

今回いちばん厚くてしっかりした紙。
手触りはややざらっとしてます。
小口染めというのは側面に色を付ける加工のこと。
自作の名刺に蛍光ペンでなんちゃってな小口染めをしてみたこともあるけど、
けっこうそれっぽくできたっけ。


a0267006_2359157.jpg
鮮やかな色のほうが効果がより発揮できそうだし、
やるならやっぱり蛍光色とかよさげだよね!


a0267006_23591772.jpg
紙:トレーシングボード/ホワイト インク:スミ・金赤

トレペって薄くてやわらかなイメージですが、これはかなりしっかり固いタイプ。
ペじゃなくてボードだもんね。
飛んで来たら刺さりそう!
金赤インクをあえて裏面に印刷して透けさせるというニクいテクですな。


a0267006_23592068.jpg
裏から見ると鮮やかな金赤。


a0267006_23592349.jpg
紙:ペルーラエッグシェル/スノーホワイト インク:みずいろ・黄

その名のとおり、卵の殻みたいな見目と手触り。
パールも入ってきらきらしてる。
お上品ぽさを主張したいときとかによさそう。


a0267006_23592572.jpg
紙:GAさざなみ/ホワイト インク:金

これは和風です。
細かいエンボス状の点々がランダムに並んでおります。
雨のイメージで使ったりしてもおもしろそう。

特殊紙とか特殊加工って見てるだけで楽しいな〜♪
しかしながらやはりiPhoneのカメラには限界を感じる今日この頃。
ちゃんとしたデジカメほしい。
by bicribaco | 2012-03-14 13:19 | 紙・印刷 | Comments(0)

特殊紙で名刺を作ってみました!

a0267006_2136423.jpg
じゃじゃーん!!
5種類の紙が束になっております!

これは好きな特殊紙がなんと5種類も選べる、
その名も「セレクトパック☆自由に選べるセット」なのです〜!

そんな楽しい企画を実施中なのは、
大同印刷所さんの “UVxdesign” というところです。
http://uv.did.co.jp/

1セットに5種類の紙で20枚づつ。
何ヶ月も前からどの紙にしようか迷いに迷っているうちに、
お目当ての紙が品切れになったりもして、ようやく注文したのが、
スタードリーム/シルバー、リアクション/ホワイト、アレザン/ホワイト、
イルミカラー/桃、ファーストヴィンテージ/アップルグリーンの5種類です。

上から順番にじっくり見てみる♪


a0267006_2136735.jpg
スタードリーム/209kg/シルバー

1枚はぜったいにシルバー系がほしかった。
これはシルバーなのにメタリックとかではなく、なんとなくふんわりしたかんじ。
ハンダで溶かしてふわっと膨張した時のシルバーに似ているかも。
繊維の多いクラフト紙にシルバーメッキしたかんじかな?
裏面も同じ色なのがうれしい。


a0267006_2136912.jpg
リアクション/211kg/ホワイト

細かい絹目に紫ピンクなパール閃くかんじ!
今回注文した中でいちばんオンナノコっぽい紙だ。
裏面は残念ながらふつうの白。


a0267006_21361116.jpg
アレザン/204kg/ホワイト

これはまるで皮みたいなフシギな紙でございます。
手触りもなんだかぬめっとしているし。
やたら配るのがなんだかもったいないかんじ!?


a0267006_21361414.jpg
イルミカラー/180kg/桃

やったー!蛍光ピンク!!
今回いちばん期待していた紙です。
この色だけでもう大満足。
裏面が黒とかシルバーだったらなおよかった。


a0267006_21361615.jpg
ファーストヴィンテージ/172kg/アップルグリーン

これは写真と実物がかなり違ってしまった。
iPhoneのニガテ分野か?
実際はもっとなめらかなやわらかい薄緑色です。
シブすぎないグリーンのクラフト紙でめづらしくナチュラル系。

1枚はどうしてもグリーンがほしかったのでこれにしたけど、
ほんとはぴかっとしたファンタスライムかザンダースメタリックオリーブ希望だったのだ。
残念ながら、たぶん品切れで選べなかったので次回に期待。


a0267006_21361827.jpg
おまけで入っていた3枚。

上:キュリアスTL/片面イリディセント
半透明の虹色パーリィで向こう側が透けて見える!
厚手の透明PETとかもぜひやってみたい。

中:ザンダースメタリック/シルバー
これはシルバーらしいシルバーで、でも光りすぎずマットなところがいい。
スタードリームよりもこっちのほうが理想に近いかんじだけど、
裏面が白っていうところがちょっと残念。

右:クラフト/リプロライナー
クラフト紙って、やわらかいデザインをする人のもの...っていうイメージだったけど、
こういうかんじでも悪くないというのは新発見!

全て片面印刷で刷り色はスミ1色。
料金は10,500円(税込)なり。

名刺100枚に1万円!!!
そんなのふつうに考えたら高すぎるような気もいたしますが、
今回はなんといっても特殊紙なのだから、そんじょそこらの名刺とはワケが違うのです。

データはWeb入稿で、紙に悩んだところ以外は全てすんなりあっという間に手続きは完了。
納期は発注から10日後の予定だったのが、3日ぐらい早く届きました。
“UVxdesign”さま、素早いご対応ありがとうございます!


* * *


そして今回の反省点は、データの作り方かな。
びっくり箱の各面を10%ずつの塗りわけにしたんだけど、
紙によっては色の差がはっきり出なかったりするのでやはり15%は必要だった。
輪郭線もあるから20%つけてもよかったかも。
星のマークがほとんど見えないもんね〜。
次回は気をつけよう。
by bicribaco | 2012-02-26 10:45 | 紙・印刷 | Comments(0)


デザイナーYukaSuzukiのDぼうとデザインにまつわるあれこれや食・旅などなど日々の記録のつれづれです


by bicribaco

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ホームページ
http://sitebicribaco.strikingly.com

Dぼうショップ
BASE(ベイス)
www.bicribaco.com

Dぼうショップ
minne(ミンネ)
https://minne.com/bicribaco

LINEスタンプ
Dぼうとなかまたち
http://line.me/S/shop/sticker/author/93677

検索

カテゴリ

全体
About
Dぼう
お仕事
紙・印刷
キャンペーン
イベント・展覧会
食べる

日記
未分類

タグ

ブログパーツ

最新の記事

デトックスサロンONE☆アロ..
at 2017-04-04 18:40
始祖鳥が舞う☆大英自然史博物..
at 2017-04-01 23:05
Dぼうの春夏カードコレク..
at 2017-03-30 14:25
草間彌生展☆国立新美術館
at 2017-03-21 13:47
ピエールマルコリーニのクッキ..
at 2017-03-11 18:00

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

記事ランキング

最新のコメント

2本目成熟した!(/・ω..
by aune at 00:50
負けないよ〜(≧∇≦)
by bicribaco at 20:30
グリムス競争しようと思っ..
by aune@nemurineko at 16:18
> nemurineko..
by bicribaco at 12:14
遅くなりましたが、素敵な..
by nemurineko at 00:02

外部リンク

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ブログジャンル

クリエイター
日々の出来事