<   2014年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Facebook広告でキャンペーン告知をしてみる!の巻

a0267006_14114879.jpg


Dぼうリストバンド☆プレゼントキャンペーン!

詳細はこちら!
(現在は終了してます)



Dぼうリストバンド☆プレゼントキャンペーン開催の告知に、Facebook広告というものを初めて掲載してみてます。

まだ試行錯誤中だけど、メモを兼ねてちょっと書いておくことにしました。
参考になるひともいるかもしれないもんね。


* * *


Facebookで広告を出す

やり方はけっこう簡単です。
アプリからでもできるみたいだけど、今回はMacでやってみました。

Facebookページを見るとあっちこっちに設定するところがあるもんだから、もう何が何やら毎度わけわからなくなる初心者です。

ひとまずいちばん右上の▼プルダウンを表示させます。

a0267006_13435921.jpg

真ん中あたりに「広告を掲載」というのがあるので、そこをクリック!

すると「広告で何を増やしたいですか?」と聞かれます。

a0267006_13465455.png
なんだかいろいろあるようですが、今回のキャンペーンの目的でもある「ページへのいいね!」を選びました。

こんどは掲載する画像を選ぶ画面になります。

a0267006_13573346.jpg
なにもしなければページのカバー写真が勝手に選ばれてます。最大6枚まで画像を追加できるようですよ。

推奨サイズは1200×444ピクセルらしいので、キャンペーン用に作ったのがこの記事のいちばん上にあるDぼうリストバンドの画像です。

違う比率の画像を使うとどうなるのかは不明。
こんど実験してみようかな。


画像を選んだらすぐ下にテキストを入力する欄があります。

a0267006_14050071.jpg
左側の「テキスト」の欄に入力すると、リアルタイムに右のプレビューで確認できます。

90文字以内なのでTwitterよりもさらに少ない文字数です。ここが広告のキャッチコピーになるのであんまり長くてもどうかと思うし、ちょうどいいのかも。

実際に使ったコピーは、〝 ページに「いいね!」してDぼうリストバンドをもらっちゃおう!抽選で5名様にプレゼント!キャンペーン実施中!〟としてみました。

これで53文字。
ややびっくりマークが多すぎの感もあり!?

広告の掲載場所は3種類あるのでプレビューも3種類。
デスクトップニュースフィード
モバイルニュースフィード
右側広告枠
それぞれクリックすると実際に広告がどうやって表示されるのか確認できます。

広告クリック率はモバイルユーザーがいちばん高いというのをどこかで読んだ気がするので、今回はデスクトップと右側広告枠を削除してモバイルのみに掲載する設定にしました。

うっかり削除をクリックしちゃってもすぐに追加できるので心配ご無用です。

ちなみにテキスト入力欄の下にある「詳細オプションを表示」というところをクリックすると広告の見出しなどが設定できるようです。見出しは右側広告枠でのみ表示されるらしいので、今回は無視してさらに下に進みます。


さあ、いよいよFacebookぽい設定が出てきました!

a0267006_16111966.jpg

オーディエンスの設定です。

広告のターゲットをここで絞ります。
地域(国・市町村)・年齢・性別・趣味・関心などなどなどなど、かなり細かく設定できるようになっていて、事前にターゲットを明確にしておかないと、ここでかなり悩まされることになります。

後にも書きますが、ここでターゲットが狭すぎると広告の動きが鈍って効果が得にくくなるらしいので要注意です。


ターゲットを決めたら、さらに下に進んで「キャンペーンと広告セット」の欄です。

a0267006_16114079.jpg

ここでは1日の予算と、掲載期間を継続的にするか期間限定にするかを決めます。
とりあえず、1日500円で1週間だけ試してみることにしました。

広告キャンペーンの名前も変更できます。なにもしないと「YukaSuzuki-ページへのいいね!」となっているので、「Dぼうリストバンドプレゼントキャンペーン」に変更してみました。

後で管理ページを見てみると「YukaSuzuki-ページへのいいね!」が基本名称で、サブタイトルが「Dぼうリストバンドプレゼントキャンペーン」になっているようです。ちょっとわかりにくい。


さらに下へ進むと「入札と価格設定」というのが出てきます。

a0267006_18062896.jpg

はっきり言ってよくわからんので、デフォルトの「ページのいいね!を増やすために最適化」のまま。


さて、ここまで来ればあとは注文するだけです。
すぐ下に「注文を確定する」「注文を確認する」というボタンが並んでいるので、念のため「注文を確認する」のほうをクリック。

a0267006_18100078.jpg

ここでOKだったら「注文を確定する」をクリックすれば広告作成は完了です!
このあと支払い方法の画面に変わるのでクレジット情報などを入力します。
2回目からはこの手間は無し。

しばらくすると「広告が承認されました」という通知がFacebookから来るはずです。


* * *


というわけで、けっこう簡単でしたね!

と言ってるわりに慣れないことをしてぐったり疲労困憊。
手順は簡単だけど、ターゲットとか予算とか、専門家に丸投げしたい気分です。

その後もいろいろと疑問が続出中で、まだまだFacebookは奥が深すぎるのでございます。



Facebook広告の効果とパフォーマンスを上げるコツ

とりあえず最初は「東京都在住のリストバンドに興味のありそうな18〜30歳女子」をターゲットに、1週間試してみることにして、結果、目標の「30いいね!」を達成することができました!

まだまだ知名度の低いFacebookページを広める方法としては、とても簡単にできるし、効果もなかなかのものですね!

そこでもう1週間、同じ設定で地域だけ大阪・神戸に変更したものを掲載することにしてみました。関西方面の反応はどんなものかと楽しみに経過を見守っていたところ、今度はなぜか掲載開始時刻を過ぎても全く配信されている気配無し。

なにゆえ!?
せっかくお金を払って広告を出そうとしてるのに、これはゆゆしきです!

初心者なのでいくら考えても解決するはずもなく、Facebook広告チームのメールサポートに問い合わせてみることに。


a0267006_02011943.jpg

そして翌日の回答には参考になる情報がいくつかありました!


* * 


広告を作成し、設定したターゲットにマッチングした上で正常に配信されるのに24時間から48時間かかる!

なんと!
そういえば最初のときも1日目はほとんど動きがなかった気がする。ということは「1日だけの広告」なんかだとマッチングだけで終わっちゃって意味ないってことかな?

「短期間の広告を繰り返す」とかも、いちいち最初の1日がマッチングに使われちゃうんだから、やるなら継続して掲載するのがいいのかもだね。予算が取れればだけど。


予算に対してターゲットの幅が狭すぎるとパフォーマンスに悪影響を与える可能性あり!

1日当たり500円てのはしょうがないとして、大阪・神戸は対象が2万2千人しかいなかったところが問題だったらしい。この予算だと最低10万人が推奨とのことです。

東京のときは28万人だったからちゃんと機能してたんだね。地域設定もだけど、趣味・関心の絞りすぎもターゲットが狭まりすぎる要因のようでした。


現在の広告を停止し、同様の内容で広告を作成すると動きが良くなることがある!

広告の動きが鈍った場合、設定に変更を加えない広告でも新たに作成することで動きが良くなることがあるようです。

また1日目がマッチングで無駄になるけど、動かないままの広告よりはましだよね。


* * 


以上を参考に、現在は対象を日本全国に広げて新しく作り直した広告を配信中です!

実際配信されているところを見てみたいものですが、他人様のスマホを覗き込むわけにもいかないし、「いいね!」してくれるのを待つのみ!?

Facebook広告チームさんからのその他アドバイスで、1日の予算を上げるようにも奨められてるけど、今回の結果をもとにまた次回のキャンペーンのときに検討したいと思います。

いまのところそれなりの成果は出ているようだし、予算次第で大々的なキャンペーンもできそうだよね。その前にもうちょっと勉強が必要な気もするけど!

というわけで、Facebook広告の可能性をちょこっと見れた気がしている今日この頃なのでした。















 * * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by bicribaco | 2014-10-31 19:39 | キャンペーン | Comments(0)

K3レンタルフラワー リーフレットと犬のイラスト

K3レンタルフラワーさんのリーフレットを作りました!

レンタルフラワーとは、店舗やサロンやイベント会場などに生花よりもかなりお安い費用で本格的なフラワーアレンジメントを置くことができる!という人気のサービスのようです。

K3さんでは各自が自由に営業ツールを作成しているとのことで、とある女性スタッフさんからのご依頼で、こちらを作成することになりました。


K3レンタルフラワー リーフレット
A4三つ折り/両面4色/コート90kg


表面(左から、表2表4+表紙
a0267006_20305754.jpg


中面(左から、P5
a0267006_20310155.jpg


全体的にチラシチラシさせずに品よくまとめたかったので、抑えめの大人パステルみたいな雰囲気の色使いにしてあります。

もとになるリーフレットからのリライト作業にかなり頭を悩ませましたが、我ながらだいぶわかりやすくまとめ直すことができて、ご好評もいただけました!
よかった。

そして今回イラストも作成しました。



イラスト 1
a0267006_00193527.jpg

イラスト 2
a0267006_21025243.jpg
レトリバー系の犬というご要望だったので、その方のイメージもプラスして、元気でかわいいかんじのワンコになりました。ちょっとだけ「ウシシ!」という表情がポイントですね。

ワンコとリーフレットが営業活動のお役に立つことを願ってます!


 * * *


印刷は前回の仕上がりがとてもきれいだったので、またグラフィックさんにお願いしました。今回も期待どおりの仕上がりでした。ありがとうございました!












 * * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せは
こちらから


* * *






当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by Bicribaco | 2014-10-25 07:14 | お仕事 | Comments(0)

Dぼうリストバンド☆プレゼントキャンペーン!

a0267006_19212914.jpg

Dプロジェクト☆プレゼント企画 第1弾!
Dぼうリストバンドを5名様にプレゼント!!

Facebookページの開設を記念して、プレゼントキャンペーンを実施中!
期間中、Facebookページに「いいね!」をしていただいた方の中から抽選で5名様に、オリジナルDぼうリストバンドをプレゼントいたします。


キャンペーン期間
2014年10月18日(土)〜11月24日(月)

応募方法
1.
Facebookページにアクセスし、ページに「いいね!」をしていただければ応募完了。

2.
ご希望の色をひとつだけコメント欄にご記入ください。

カラーは5色
シルバーグレー
蛍光イエロー
ショッキングピンク
サックスブルー

どれでもいい!という場合はこちらで選ばせていただきます。どの色が当たるかお楽しみに!

 ☆ ☆ ☆

ご応募の際の注意
プライバシー設定で公開範囲を「自分のみ・友達のみ」などに設定している場合、必ずコメントを残すようにしてください。どなたからの「いいね!」かわからず、せっかくの応募が無効になってしまいます。


FacebookページのURLはこちら
↓↓↓


みなさまのご参加をお待ちしております!


※リストバンドのサイズは約80mm×80mmです。ものにより多少のばらつきがあります。
 ご覧のモニターの環境により実際の色とは多少違う場合もありますのでご了承ください。







 * * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki


 * * *






当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by bicribaco | 2014-10-18 09:54 | キャンペーン | Comments(0)

Dぼうリストバンドできました!

a0267006_17460700.jpg

Dぼうのリストバンドができました!

リストバンドといえばMac作業の必需品。
ちまたにはリストレストなるものがいろいろと出回ってますが、あれだと位置が固定されちゃうし場所も取るからじゃまだし、ということで長年リストバンド愛用中です。

毎日使っているため、ある程度の時間が経過するとかなりよれよれの薄っぺらいかんじになってきます。

そうなったら新しいものに買い替えねばならぬのですが、スポーツメーカーなどのリストバンドではふつうすぎておもしろみがなく、気に入ったのを探すのにいつもひと苦労。

そこで、いっそのことオリジナルを作ったらよいんでは?と思い立ち、ここに至った次第でございます。


a0267006_16084100.jpg
つけてみた!

ものによって多少のばらつきはあるものの、サイズは80mm×80mm。
なかなかいいかんじ!

黒・シルバーグレー・蛍光イエロー・ショッキングピンクサックスブルーの5色バリエーションで、各2個ずつ作ってもらいました。

Dぼうデザインは55mm×55mmの可能範囲いっぱいの最大サイズ。
ほっぺたのピンクも細かく再現されてます。
かわいいし完璧な仕上がり!


a0267006_16180242.jpg
裏返すとこんなかんじ。
予想はしてましたが、刺繍ものの裏ってたいていこうなってるんだよね。

今回刺繍の面積が大きいため裏地のカタい部分が大きいのはちょっと検討の余地ありかも。でもそこらで売ってる刺繍ものみたいにチクチクするかんじはないからよかった。

というわけで、ようやく新品のリストバンドを手に入れて、明日から仕事に精が出ることまちがいなし!?なのでした〜!


 * * *


今回Dぼうリストバンドを作ってもらったのは、わっぺん屋ドットコムさんです!

少量注文にもかかわらず、色バリエーションなどの細かい要望にも快く応えていただきました。しかも最初のサンプル完成まで超マッハのスピーディさでしたよ。

今回作成したのと同じタイプのものなら次回からは版代無料で作ってもらえます。
大量生産にも対応してもらえるとのことだし、イベント用に要検討。
そのときはまたよろしくお願いします!

わっぺん屋ドットコム/オリジナルリストバンド










 * * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せは
こちらから


* * *






当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by bicribaco | 2014-10-15 17:59 | 日記 | Comments(0)

長野☆戸隠神社(とがくしじんじゃ)めぐり

a0267006_15530755.jpg
近頃パワースポットとして人気らしい長野の戸隠神社に行って参りました!

天の岩戸が飛来してできたという戸隠山の山麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社が点在しております。

まず最初は
宝光社(ほうこうしゃ)。
木造の鳥居がもう風情を醸してますね〜。

a0267006_16162340.jpg
鳥居をくぐるとずんぐりと愛嬌のある狛犬たちがお出迎え。

立派な杉の古木に囲まれた階段を上ります。
途中まで数えてたのにわからなくなった段数は後の調べによると270余段。
このぐらいなら多少の息切れ程度で上れるね!

a0267006_16184658.jpg
宝光社の社殿は五社のうちいちばん古い1861年に建てられたもの。
龍や鳳凰、十二支などの彫刻にぐるりと飾られて、かなり凝った作り!

祀られているのは、
天表春命(あめのうわはるのみこと)。
開拓学問技芸裁縫・安産・女性や子供の守り神だそうです。

そしてお次は中社(ちゅうしゃ)。
歩いて全部回るつもりで案内図を見てみると、それぞれかなりの距離があることが判明!時間の都合上、車でハシゴすることになりました。

中社までの間に火之御子社(ひのみこしゃ)があったんだけど、駐車場がなかったため飛ばしてしまい、しかしここは後で調べたら舞楽芸能の神様だとかで、ちょっと後悔。。。


a0267006_16285120.jpg

中社の鳥居。

これまた立派な木の鳥居です。
鳥居の向こうに見えるのは戸隠の三本杉。

階段を上ると社殿の正面に樹齢700年の御神木もあります。
社殿は宝光社ほどの迫力はなく、こじんまりとシンプルなかんじ。

祀られているのは天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)。

天の岩戸をお神楽のアイデアで見事開いたという知恵の神様で、学業成就・商売繁盛・開運・厄除・家内安全にご利益があるらしい。


それにしても神様の名前ってのは何度読んでも覚えられませぬな。


a0267006_16395758.jpg

参拝後、駐車場方面に向かう鳥居の傍らにはきれいな紅葉が!
鳥居と紅葉お似合いすぎます。
木造ならもっとよかった。


a0267006_16485556.jpg
そして最後は奥社(おくしゃ)。

ここまで車でけっこうな距離あったけど、さらにオドロキなのは、この鳥居から奥社まで徒歩で40分ぐらいの距離があるってこと!時間に余裕をもって来ないと、たどり着く前に日が暮れるおそれあり。しかもこのへんまで来るとけっこう寒い!

a0267006_17034306.jpg
参道なのかハイキングコースなのかわからなくなる林の中の一本道。

歩くのに気持ちのいい楽しい参道です♪
ところどころ紅葉もしてる。

a0267006_17123824.jpg

やっと見えてきた朱塗りの建物は随神門。
ここでまだ半分ぐらいらしい。


a0267006_17173039.jpg
随神門を抜けると樹齢400年の杉並木。
1612年に植樹された200本のクマ杉です。

a0267006_17283734.jpg
杉並木が終わるとゆるい階段登場!
ここを上りきったらようやく到着です!

a0267006_17294848.jpg
九頭龍社(くずりゅうしゃ)。

祀られているのは九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)。
古来からの地主神だったようです。
虫歯の神としても崇められているらしく、近頃歯の健康が気になる身としては、念を入れてお参りしてしまいました!

九頭龍といえば毎年箱根の九頭龍神社に参拝してるせいかやたら親近感。
ここに着く直前パラパラッと一瞬雨が降った気がしたけど、歓迎されたのか、はたまた浄化されたのか!?

a0267006_17295269.jpg
奥社(おくしゃ)。

九頭龍社のすぐ隣にあり。
岩場と一体化したような社殿は天の岩戸を開いたという天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)が祀られているかんじがすごくしておもしろい。

中社・宝光社ではほとんど参拝客を見かけなかったのに、ここはけっこうな人で賑わってました。

というわけで、無事参拝を終えたらまた来た道を戻らねば!
明るいうちに往復できてほっとひと安心。
くれぐれも時間に余裕をもって参拝することをオススメします。

a0267006_17493394.jpg

帰り道には走り回るヤマネも目撃し、なんだか得した気分。
まるっこくて小っちゃくてかわいかった!
これもご利益のひとつ!?


戸隠神社






 * * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki


 * * *






当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by bicribaco | 2014-10-14 10:55 | | Comments(0)

長野☆小布施の栗づくし

a0267006_14383295.jpg
小布施みやげの栗きんとん。

栗好きの聖地、長野県は小布施にこのたび初訪問してきましたよ!

こじんまりとした小さな町はお江戸っぽい風情のある建物で統一されていて、小江戸川越なんかに似たかんじの印象です。そこらじゅうに栗菓子の店が点在していて、これは栗好きにはたまらんでしょう。

ちょうど栗のシーズンだし、予想以上に大勢の人が訪れていました。というわけでこの栗きんとんを手に入れるのにもひと苦労!

意外にも栗菓子店ならどこでも栗きんとんを作っているというわけではなさそうで、何軒か見て回ったところ桜井甘精堂さんでしか発見できず。最初に覗いた北斎亭ではすでに売切れ!いろいろと見て回りようやく本店で手に入れることができました。

a0267006_16012195.jpg
栗本来の美味しさを味わえるのが栗きんとん!
そのとおり!


a0267006_15060306.jpg
栗の小径の栗の木。
栗の町というイメージの小布施ですが、栗の木はこの1本しか見当たらず。

a0267006_15122157.jpg
町のシンボル的なこの大木は栗の木ではなくメタセコイア。

小布施では地形などにより南東から強い風が吹くためそれを防ぐために建物の南東側に大木を植えることが多いらしい。このメタセコイアで守られているのは小布施堂さんです。


a0267006_15195874.jpg
小布施堂の栗アイスクリーム。
細かく砕いた栗の果肉入りで栗風味強し!

この隣というか続きに傘風楼というカフェがありまして、そこでこの時期だけ食べられる朱雀(すざく)という和風モンブランが激ウマの大人気らしいです。

しかしながら何の予備知識もなく行ったため、並んでるし後回しにしようぐらいで他を観光してしまい、戻ってきた時既に遅し。完売で食べられず終いです。今回いちばんの後悔と言えましょう。

参考までに→
朱雀 1000円 お茶付き

朝から整理券を配るほどの人気らしいから、どっちにしろ食べれなかったのかもだけど〜〜。。。


a0267006_15132048.jpg
小布施堂の目の前にある北斎館。

引っ越し好きの北斎が生涯でいちばん長期滞在したのがここ小布施の町だったらしいです。栗好きなのかな〜?

館内は一部増築改装中で規模を縮小して展示中。北斎唯一の立体作品祭りの山車が見れるのは貴重です。富嶽三十六景やそれを晩年に集大成した富嶽百景などなども見れます。館内は撮影禁止。


a0267006_15392273.jpg
北斎のアトリエ碧漪軒(へきいけん)。

高井鴻山記念館の一角にあり。
鴻山さんは北斎を師匠と仰いでなかなか思い切りの良さそうな筆遣いの絵を描いたりしていたようです。ふたりのやりとりした手紙などは北斎館にもこちらにも展示してあったけど、ところどころに絵が交えてあったりで絵文字の元祖的な楽しそうな手紙でした。

後で調べたら
漪軒の漪は「なみ、なみだつ、さざなみ」という意味らしいです。
北斎にぴったりな名前だったんだ!
鴻山さん命名。


a0267006_16071973.jpg
中村屋のくり地蔵焼き。

なかみはくりくりあん。
栗餡と砕いた栗の実がぎっしりです。
皮はもっちりさっくりなかんじ。

a0267006_16072332.jpg
背中には「一笑一若」の焼き印!
いい言葉です。


a0267006_16114658.jpg
桜井甘精堂北斎亭店内の照明。
栗モチーフのデザインはいろいろと絵になりますな。

さっきのモンブランが食べれないことになったため、代わりにこちらの栗ソフトクリームを食べることに!

a0267006_16114995.jpg
栗ソフトクリーム。

小布施牛乳入りで栗風味よりもミルク風味のが強いかも!
最後のほうになんと栗餡も入ってます。

a0267006_16115229.jpg
小布施栗の焼き栗。
黄色が濃くてうまい。

こうして栗いろいろを食べ歩き、小布施の町を後にするのでしたが、見返してみるとたいして食べてないかんじがするなぁ。栗だから満腹感があるのかも?

それにしてもモンブランは悔やまれる!
小布施はひょいと行くにはちょっと遠いから、なかなか行く機会がなさそうだもんね〜〜。事前の下調べは怠ってはならぬという教訓ですな。



桜井甘精堂







 * * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki


 * * *






当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by bicribaco | 2014-10-13 17:09 | | Comments(0)

a0267006_19351378.jpg
Dぼうが栗きんとんになりました!

秋の味覚と言えば、栗!
焼き栗、茹で栗、焙煎栗?
栗ごはんとかの料理にも、モンブランなんかのお菓子にも、この時期栗は大活躍。

そんな栗の食べ方でいちばん好きなのは、天津甘栗と栗きんとん。

栗きんとんと言ってもお正月のあれじゃなくて、茶巾絞りのひとくち和菓子です。
皮を剥いたりなんだりで食べにくさナンバーワンの栗を、よくぞひとくちで栗の味わい以上に味わわせてくれました!てなもんです。

最近は二子玉に川上屋さんがオープンしたおかげでいつでも手に入るようになったけど、やっぱり食べたくなるのは秋になってからだね

お茶のお友に栗きんとん。
今年もそろそろ秋本番だね〜。









 * * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せは
こちらから


* * *






当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい



by bicribaco | 2014-10-05 20:23 | Dぼう | Comments(0)


デザイナーYukaSuzukiのDぼうとデザインにまつわるあれこれや食・旅などなど日々の記録のつれづれです


by bicribaco

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ホームページ
http://sitebicribaco.strikingly.com

Dぼうショップ
BASE(ベイス)
www.bicribaco.com

Dぼうショップ
minne(ミンネ)
https://minne.com/bicribaco

LINEスタンプ
Dぼうとなかまたち
http://line.me/S/shop/sticker/author/93677

検索

カテゴリ

全体
About
Dぼう
お仕事
紙・印刷
キャンペーン
イベント・展覧会
食べる

日記
未分類

タグ

ブログパーツ

最新の記事

草間彌生展☆国立新美術館
at 2017-03-21 13:47
ピエールマルコリーニのクッキ..
at 2017-03-11 18:00
Dぼうポストカード☆春 in..
at 2017-03-07 17:27
Dぼうポストカードが選べる6..
at 2017-03-05 09:50
自由が丘モンブランの元祖☆黄..
at 2017-03-04 11:35

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

最新のコメント

2本目成熟した!(/・ω..
by aune at 00:50
負けないよ〜(≧∇≦)
by bicribaco at 20:30
グリムス競争しようと思っ..
by aune@nemurineko at 16:18
> nemurineko..
by bicribaco at 12:14
遅くなりましたが、素敵な..
by nemurineko at 00:02

外部リンク

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ブログジャンル

クリエイター
日々の出来事