タグ:甘もの ( 21 ) タグの人気記事

ピエールマルコリーニのクッキーアニモ!

a0267006_16471279.jpg
みなさまこんにちは。
本日のおやつ紹介は、ピエールマルコリーニのアニモです!
正しくはクッキーアニモ。
その名のとおりクッキーでございます。

マルコと言えば、一二を争うお気に入りショコラティエ。
チョコはもちろんどれもこれもが美味なマルコですが、このアニモも兼ねてより狙いつつもなかなかチャンスに恵まれず、この度ようやくの初挑戦です!

ダーク・ミルク・ホワイトの3種類が2枚づつの6枚入りから購入できますよ。
バラ売りはなし。


a0267006_16472989.jpg
かわいい。

ダーク・ミルク・ホワイトというのはもちろんチョコのことで、それぞれクッキーの裏側にコーティングされてます。
こちらはミルク。

クッキー生地もまたそれぞれ違いまして、ミルクの生地はほんのりキャラメル風味。
ダークはスパイスが効いたインド風味。
ホワイトは微かにシナモン風味です。

チョコ好きとしてはいちばん期待したのはダークだったのだが、意外にもホワイトがよかった!
生地にカカオってのが思いのほか満足度高し。
シナモンも主張が弱めで気にならなかったし〜。

メインがクッキーなのでどうしてもチョコ度は低く感じちゃいますが、と言いつつもどれもうまいです!
さすがマルコさま、はじける香ばしクッキーのできばえもさすがなのでございます。

というわけで、大人のおやつに最適品のマルコのクッキーアニモ。
見目もかわいいしじわじわとうまいし、ぜひともまた買いたい!なのでした〜。


ピエール マルコリーニ













* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_15074846.jpg

LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!











by bicribaco | 2017-03-11 18:00 | 食べる | Comments(0)

自由が丘モンブランの元祖☆黄色いモンブラン!

a0267006_11213516.jpg
みなさまこんにちは。
本日のおやつ紹介は、モンブランです!
日本の黄色いモンブラン発祥の地と言われる自由が丘モンブランさんに、やっと初訪問してまいりました〜〜!!

栗好き母の影響で子供の頃からおやつにモンブランは登場率高しだったけど、田んぼだらけの片田舎にはケーキ屋さんなどという洒落たものはなく、梅園という小さな和菓子屋さんが洋菓子も出しておりまして、そこのモンブランが定番なのでございました。

そんなわけで長年モンブランというのはこういうものだとすっかり信じておりまして、大人になってから初めて茶色いおフランス風のモンブランを食したときには、モンブランなのに茶色いし甘いだけでたいしてうまくない・・・などと思ったものです。
わざわざ銀座まで食べに行ったんだけどね〜〜。

今でもたまに梅園の黄色いモンブランが食べたくなるものの、最近はもう洋菓子は作っていないらしく、ノスタルジーにひたるしかない今日この頃。
しかーーし!
ネット時代の到来で黄色いモンブランが食べられるところがあるらしいということが判明。
それがこの自由が丘モンブランなのです!
やったー!!


a0267006_10334724.jpg
黄色いモンブランのアップ。
やはりこれでしょう!

上に載ってるのはさくっと香ばしいメレンゲです。
甘いだけなので特に必要性も感じないのですが、見目かわいいからよしとしましょう。
梅園のモンブランはここが栗の甘露煮だったね〜〜。


a0267006_16460602.jpg
あっというまに半分食して倒れましたの図。

期待どおりにうまいです〜〜!!!
メレンゲ以外はほぼ梅園のモンブランに相違無し!
この黄色い栗クリームと生クリームとスポンジ生地のハァモニィ〜〜。
あ〜〜、昭和えらい!!!

あ、でも中央部はカスタードだから梅園のとはちょっと違うのかも?
あまりにも遠い記憶すぎて定かではございませぬが。。。
しかしうまいからよし!
栗の甘露煮も中にはちゃんと入ってますよ〜〜。

というわけで、懐かし昭和味が今でも楽しめる自由が丘モンブラン。
店名までもがモンブランなのだからして気合いが違います!
店内には東郷青児の作品があちこちに飾られてるところもまた昭和ムード満点でしたっけ。
また食べたい。

東京 自由が丘 モンブラン


ちなみに実家のご近所の梅園さんはたぶん小田原の梅が名前の由来で、浅草のあの有名な梅園さんとは別物です。
モンブランだけでなく和菓子もよくおやつに登場していてこれまたうまかったですぞ。
今の時期は桜餅が食べたいね〜〜。












* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_15074846.jpg

LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!











by bicribaco | 2017-03-04 11:35 | 食べる | Comments(0)

CHILLULU COFFEE(チルルコーヒー)!

a0267006_16443966.jpg
みなさまこんにちは。
本日はおいしいホットケーキとコーヒーのご紹介です!

横浜方面に行く機会が多い今日この頃、こちらは中華街にあるCHILLULU COFFEE(チルルコーヒー)さんのホットケーキ with メープルでございます。
銅板で焼くこだわりのホットケーキは表面さっくり中ふんわり!
生地はほんのり甘くてなんとなく屋台のベビーカステラが懐かしくなるような超シンプルな味わい!
バターの塩気とメープルとの三味一体ハアモニィが味わえますよ〜〜。
お好みでメープルではなくハチミツも選べます。


a0267006_16444644.jpg
そしてこれまたこだわりの深煎りコーヒー!
じつはホットケーキよりもこのコーヒーに感動してしまいました!!

やたら軽かったりジュースみたいにフルーティなコーヒーの波に悩まされていた今日この頃、しっかり深く苦くてそれでいてまろやかな旨味のあるこういうのが飲みたかった!!!!!
あまりのうまさにおかわりしてしまいました!!!
チルルさまありがとう!!!



a0267006_16445896.jpg
そしてこのサンドイッチもこれまたうま〜〜〜〜〜!
ていねいに作られているのが伝わります!!


a0267006_16450408.jpg
店内の様子。
平日の朝10時頃です。
料理やコーヒーだけでなく、内装にもこだわりが感じられますね〜〜。

チルルさんは正しくはチルルコーヒー&ホステルという名前で、2階は20人部屋ドミトリーのゲストハウスなのです。
12月にオープンしてまだほやほや。
この日も外国人旅行客らしきお方がちらほらいらっしゃいましたよ。


a0267006_16451264.jpg
お店の外観。
2階の窓のところは共有ラウンジらしいです。
ちょっと泊まってみたい気もする〜〜。

というわけで、ホットケーキの他にもこだわりのフレンチトーストやトーストサンドなどなど、きっとどれもうまいに違いない!
次回横浜訪問の際にもぜひまた来たいと期待大!なチルルさんなのでした〜〜。












* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_15074846.jpg

LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!













by bicribaco | 2017-03-03 19:09 | 食べる | Comments(0)

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ☆フォンダン・オ・マロン!

a0267006_13101102.jpg
みなさまこんにちは。
本日のおやつ紹介は、パティスリー・サダハル・アオキ・パリのフォンダン・オ・マロンでございます!

お正月に家族で食べる用に買って帰ったのですが、これが想像をはるかに超える美味しさ!!
こいつはさだぼー惚れ直したぞ!!てなもんなのです!


a0267006_13101684.jpg
箱をあけるとうやうやしく並ぶ栗色の包み。
バラで1個から買えますが、お正月なので箱に入れてもらいました。


a0267006_13102065.jpg
さらにあけると、ころんとかわいい栗のカタチ!
そして見た目以上のずっしり感に期待がふくらみます。

そしてそして、ひと口食べれば期待どおりの、それ以上のうまさに悶絶〜〜〜!!!!


a0267006_13103203.jpg
中味はこんなんなってます。
なんといいましょうか、焼き菓子とはまた違うしっとり充実の食べ応え。
さすが日本の栗きんとんに匹敵するフランス菓子をめざしたというだけあります!!
ぶらぼー☆さだぼーー!!!

☆ ☆ ☆

さて、あまりにもうますぎてじたばたしながらあっというまに食してしまったため、もういちどじっくり味わいたいと後日再び買いに走ったのですが、時既に遅し。
じつは限定販売だったらしく、完売御礼で残念ながら手に入らず!
大ショック〜〜〜!!!

でもご安心めされい。
次回販売予定は1月27日からとおっしゃるじゃありませんか!
これは楽しみに待つしかない!!
さだぼーたのむよ〜〜〜。


パティスリー・サダハル・アオキ・パリ
http://www.sadaharuaoki.jp/top.html











* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_15074846.jpg

LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!












by bicribaco | 2017-01-20 16:32 | 食べる | Comments(0)

復活☆ミスタードーナツ成城ショップ

a0267006_23100206.jpg
ご近所のミスドが洒落乙なカフェにリニューアルして早1年…と思いきや、なんとまたしてものリニューアル!
祝☆ミスド復活オープンです!!


a0267006_23100669.jpg
入り口のショーケースにはパスタなどのサンプルメニューが並んでます。
カフェ時代の名残りを残しつつのリニューアルのようですね〜〜。
中華麺もあるけどミスター飲茶とは書いてないし。

a0267006_23101044.jpg
ハニーディップとチョコファッションもとい、イーストドーナツハニーとチョコファッション!

リング系ふわふわドーナツはカフェ時代の手づくりイーストドーナツを引き継ぐようです。
ふつうのミスドのリングたちより生地が黄色っぽくハニーもたっぷり。

そして定番チョコファはさっくりぬっちりまいうですー!!
ご近所でまたチョコファが買えるようになるとはうれしいかぎり。
きっとみなさん定番ドーナツの復活を待ち望んでのこのリニューアルなのでしょう。
ポンデやクルーラー系もちゃんとありましたよ。

コーヒーも酸味無しのマイルド深めでうまいです。
この日はオープン2日目でしかもSoftBankのスーパーフライデー!!
ドーナツ2個がなんとタダ!
孫さんありがとう!!

それにしても、せっかくカフェのちょい高級な感を残してるのに皿がないってのはちょっと残念。。。


a0267006_23101421.jpg
パンフを熟読。
ミスドマークは定番片目のパイレーツ風おじさんではなくドーナツ型の◎に蝶ネクタイ(リボン?)ですね。


a0267006_23101870.jpg
イーストドーナツのこだわりについて書かれてます。

そのほかカフェ時代を引き継ぐ独自路線メニューは、ホットドック、ブリオッシュトースト、パスタなどなど。
ワッフルみたいなのもあったような〜。

いろいろ試したいとは思いつつ、定番ドーの魅力に打ち勝てず、この1年喜多見店に通ってたぐらいだし、いつになるやら???
定番復活でご利用頻度も上がるはずだし、こんどこそチャンスありと思いたい。
ちなみに店内の様子はカフェ時代とほぼ変わらず。

カフェ時代の様子はこちらを参照
 ↓ ↓ ↓

というわけで、あまりにも早い再リニューアルにおどろきつつも、定番復活で大にぎわいのミスド成城店なのでした!
来週もスーパーフライデーが楽しみ〜〜!!!











* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_15074846.jpg

LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!













by bicribaco | 2016-12-11 11:07 | 日記 | Comments(0)

恵那川上屋の栗粉餅!

a0267006_11072757.jpg
本日のおやつ紹介は、恵那川上屋さんの栗粉餅です!

ご覧のとおり、まあるいお餅のまわりにたっぷりと栗粉がまぶされたひと品。
栗きんとんとはまた違った味わいが楽しめそうですね!


a0267006_11073446.jpg
黒文字のような洒落たものがなかったためふつうの楊枝で食してみたところ。
見事にとっちらかっております!

栗粉にほとんど密着力がないため、さわるそばからぼろぼろ崩れていってしまうのです!
これはもっと大きめのお皿か、ちょっと深めの器にのせたほうがよさそうですよ。
そしてスプーンのような粉ごとすくえるもので食すべしなのかも。
またはまるごと一気にひと口でとか!?
ひと口サイズにはやや大きめなのでくれぐれも喉に詰まらせぬようご注意です。

かんじんのお味はといいますと、しっとりやわらかな丸餅と栗粉のハアモニィが上品うま!
個人的な好みとしては、餅の中に餡子も入ってたらもっといいかもと思いましたが、栗の味わいがストレートに感じられるという点ではこのシンプルさが栗好きにはたまらぬひと品だろうと思われます!

日持ちしないのでネット販売などはないようですね〜。
ぜひお店に足を運んで、できたてをその日のうちに味わいましょう〜〜!
ちなみに毎度おなじみ二子玉店さんで買いました。

a0267006_12072859.jpg
そして栗度の高さではやはりこちら!
栗の味わいがぎゅっと凝縮された栗きんとんがオススメです!

こちらはオンラインショップでも購入できるので、栗好きのみなさん、ぜひいちどお試しください!
うまいよ〜!!


【栗きんとん・栗菓子の恵那川上屋オンラインショップ】


というわけで、恵那川上屋さん、今回もごちそうさまでした〜!!
日に日に秋深まる!!










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_15074846.jpg

LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!











by bicribaco | 2016-10-23 12:29 | 食べる | Comments(0)

恵那川上屋の栗きんとん☆2016

a0267006_11275404.jpg

今年もやってまいりました!
実りの秋!
恵那川上屋さんの栗きんとんの季節です!!

去年は箱入り手みやげ最適品のご紹介でしたが、今回はひとまず自分用。
2個入りおひとりさまサイズもちゃんとあるのです!

ちなみに写真は去年の使い回しでは決してありませんよ!
今年もまた同じ皿なのでそう見えてしまいますが、断じて!
しかもアングルまでほぼ同じですが。。。。。

a0267006_11373869.jpg
証拠写真として2個入りの箱もあります!
ほらね。
ちゃんと今年も購入して美味しくいただいているのです。


a0267006_11425934.jpg
横から見るとスライムみたいなこの形のかわいさも魅力のひとつ。
断面のでこぼこで黒文字など使わずにかぶりついてるのがばれてます。

栗と少量の砂糖だけで炊き上げてこの凝縮したうまさが誕生するとは、なんだか毎年感心してしまうのでありました。

日持ちは通常3〜4日ですが、この2個入りに限っては購入翌日が賞味期限。
食べきりサイズなので期限が近いものから詰めているのだと思われます。

やはりこまめに買いに行くのがおすすめですが、そうも言ってられないお方にはオンライン販売もしてくれてますよ。
 ↓ ↓ ↓


オンラインでは6個入りから50個入りまであります。
50個ってすごい!

毎年狙っていてなかなか手が出せないのが「栗きんとんのたね」。
絞る前のきんとん生地がたっぷり箱入りで買えるのだが、けっこうたくさん入っているため大人数で食べるときじゃないとね〜〜。
これでDぼうの栗きんとんを作ってみたい。
今年こそ実現なるか!?

というわけで、暑さ寒さも彼岸まで!
残暑の合間に栗きんとん!
秋はまだまだこれからですよ〜〜。



去年の箱入り栗きんとんはこちら。
恵那川上屋の栗きんとんとモンブラン(2015.11.9)


Dぼうの栗きんとんはこちら。
















* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_15074846.jpg

LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!






【栗きんとん10ヶ入】和栗100%のおいしさ 外宮奉納 送料込み 「岐阜 良平堂」【あす楽対応】



大人気!栗100%中津川の代表銘菓 栗きんとん6個入【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】


by bicribaco | 2016-09-12 13:27 | 食べる | Comments(0)

寅さんと柴又名物とらやの草だんご

a0267006_22373496.jpg
寅さん!!

柴又駅前に佇む昭和のヒーロー、フーテンの寅さんです!
等身大なのか、まるで本物です。

背後のビルにはさくらの看板も見えますね。
柴又中が寅さんにあやかっているのだろうと思われます。

a0267006_22372975.jpg
ふだんはめったによりつかない東京東部ですが、このたび近くまで行くついでがありまして、初☆柴又上陸!
まちがえて地元に帰ってきちゃったかと思うほどのローカルさにびっくりなのです。


a0267006_22374747.jpg
かの有名な帝釈天へと続く参道です。
平日の夕方だからなのか、ひっそりとほとんど人影もありません。

a0267006_22375215.jpg
寅さんの決まり文句がありました!
山田洋次監督の直筆のようです。
当時はこどもながらにフーテンの自由な響きにあこがれておりましたっけ〜。

a0267006_22380206.jpg
とらやです!
寅さんちです!
フーテンだし詳しい設定はよく知らないので寅さんちと言っていいのか不明ですが、寅さんがふらりと帰るところはいつもここなのでたぶん寅さんちなのです。
1作目から4作目までは実際の撮影に使われたそうですよ。

a0267006_22404725.jpg
名物草だんごです!
激うまーー!!!!!

いまどきのやけに上品で軟弱な草だんごとはわけがちがいます!
しっかり歯ごたえもあって小豆もよもぎも風味が濃厚でほどよく甘い、これぞ草だんごな味わいなのです!!
あ〜〜こういうの久々!!
10本ぐらい食べたい!!

a0267006_22380759.jpg
帝釈天です。
だんごを食べながら歩いているとすぐに到着。
写真ではよく見えないけど、なんだか門構えの彫刻がすごいです!

正式には帝釈天題経寺(たいしゃくてんだいきょうじ)というそうで、四天王が仕える帝釈天がご本尊だそうな。

a0267006_22381339.jpg
境内には男はつらいよのBGMが流れてます。
最初は気のせいかと思ったけど、片隅にある寅さんおみくじなどのコーナーから流れているようです!

門の彫刻がすごいと思ったら本堂にもなにやら有名な彫刻がずらりとあるらしい。
残念ながら夕方で閉まっていたため見れずです。

そして近くには寅さん記念館や矢切の渡しなどもあるようです。
時間切れだし行かなかったけど。
矢切の渡しなんて演歌のイメージでもっと北国の話かと思ってたら、東京と千葉の渡しだったのか!

参道を引き返すとき、5時半頃だけどもうとらやも閉店してました。
だんご先に食べといてよかった〜〜!!
とらや以外はもっと早くに閉めちゃったのか営業すらしていないのか、来る時にはもうほとんどが既に閉まってたので、柴又観光は早い時間がおすすめなようです。

というわけで、ひょんなついでに寄ることができた初柴又。
もう来ることもないだろな〜〜〜と思って地図を見ていると、松戸が近いことを発見。
これはもしかして恒例の年に一度の松戸行きのときにまた草だんごにありつくチャンスなのでは!!
こっそり計画してみよう。。。


柴又帝釈天門前 とらや
http://www.toraya.info











* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_19111167.jpg
LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!














by bicribaco | 2016-08-15 12:41 | | Comments(0)

バターバトラー☆バターフィナンシェ

a0267006_11091157.jpg
本日のおやつ紹介は、バターバトラーのバターフィナンシェです!

ご覧のようにパッケージのデザインが洒落乙!
いまどきシンプルなデザインが主流のなかで、こういうの好きです。
執事さんのイラストがいい味出してるし、イエローとターコイズのコントラストもよい。
デザインしたひと楽しかっただろな〜〜。


a0267006_11093175.jpg
黄色い部分を上にひっぱると青い箱が出てくるしくみ。

TOKYOと書かれているところを見ると、さては東京みやげ代表の座を狙ってますね!


a0267006_11093506.jpg
中蓋を開けるとうやうやしく個包装のフィナンシェが4つ並んでます。

4個・8個・12個入りとありまして、全て箱入り。
バラ売りはないそうです。

a0267006_11093844.jpg
そしてようやくバターフィナンシェ登場〜!

さあひとくち食べればバターの香りが・・・と思いきや、メープルです!!
バターフィナンシェというにはあまりにもメープルです!!!
すっかり気分はディズニーランド!?

いやはや、執事殿にしてやられましたな。
バターの味わいもちゃんとしますが、ほとんど印象はメープルという結果に。

というわけで、メープルフィナンシェと改名したい気をぐっとこらえ、メープルのきいたバターフィナンシェとして、洒落た東京みやげにちょうどよいひと品なのではないでしょうか。
大げさな箱のわりには小ぶりで厚みも1cm程度。
あっというまに完食なことうけあいですよ!


Butter Butler(バターバトラー)

a0267006_11094296.jpg
すっかり工事も終わって広々きれいになった夕暮れどきの新宿駅新南口。

ハーブの香る憩いのスポットとなっております。
右手がニュウマン、左手がサザンテラス、後方がタカシマヤなアングルです。

バトラーさんはニュウマンのエキナカエリアにあり。
ということはJRの改札を入らねばならず、ほとんどJRを使う機会がない人にはなかなかお目にかかれないレアアイテムと言えましょう。
その改札のすぐ向こうにあるのに、近くて遠いバトラーさんなのです。

ちなみにバトラーさんはエキナカですが、トラヤカフェやマルコリーニなどはエキソトです。
買い食いにもちょうどよいスペースが併設されているというのはうれしいですね〜〜。


NEWoMan(ニュウマン)
https://www.newoman.jp










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_19111167.jpg
LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!














by bicribaco | 2016-07-15 13:57 | 食べる | Comments(0)

コーヒーの話 その1☆珈琲専門店 三十間〈SANJIKKEN〉

a0267006_12094906.jpg
みなさまこんにちは。
コーヒーはお好きでしょうか?
写真は近頃気に入りの珈琲専門店 三十間〈SANJIKKEN〉のコーヒーとシフォンケーキのセットです。

巷ではカフェが大流行りですね〜。
街中にコーヒー屋さんが増えるにつれて、コーヒーマニアやコーヒーツウなども増えている昨今、おおっぴらにコーヒー好きです!とは言いにくくなってきました。
味の好みははっきりしてるけど、あれこれ語るほど事情通なわけでもないし。
なので、コーヒー好きだしだいたい毎日飲んでるもんね〜・・・と小声でつぶやくぐらいにしてみてます。

ここ数年はサードウェーブコーヒーなどという流行りもありましたね〜。
新しいもの好きのおかげもあって、それ系の有名店にも何軒か行ってみましたが、どうやらこの波は自分の好みとは違うようだ、ということがわかっただけで、今では見向きもしなくなりました。

というわけで、ふだんはもっぱらスタバ派。
そしてちょっとゆったり過ごしたいときなどには三十間な今日この頃。
今年になって青山店もできたのでますます行きやすくなったし〜。

a0267006_12100174.jpg
青山店はビルの二階で広々明るいです。
地下の隠れ家的雰囲気の銀座店とは対照的。
この日は土曜日でしたがいつも混んでる銀座店とちがって貸し切りぐらいに空いてました。

a0267006_12095722.jpg
メニューは各店共通のようです。
豆の説明文句がけっこうイメージしやすくて、ほぼ想像したとおりのコーヒーが味わえるところもお気に入りポイント!

いつも「重厚」とか「滑らかなボディ」とかに期待してそれっぽいのを順番に飲んでみてますが、いまのところどれもはずれなしでうまいです。
濃いめのまろやかなコーヒーが好きなひとにはおすすめの品揃えかも!


a0267006_12100558.jpg
この日はウガラ マウンビレ/ケニア
毎回その日に飲んだコーヒーの生豆付き解説カードがもらえるのだ。
これはうれしい。

どんなに美味しくてもだいたいいつも何て名前のだったかすぐ忘れちゃうもんね〜。
これで記録しておけるのはありがたやなのです。

ということで、これまでに飲んだカード一覧。

a0267006_13165066.jpg
エーデルワイス キリマンジャロ/タンザニア
2015.9.17(銀座)

初三十間のときに飲んだ記念すべき一杯。
サードウェーブに辟易していた頃でものすごく感動した記憶あり。
その後も何回か飲んだけど最初ほどの感動はないものの安定のうまさ。

a0267006_13173499.jpg
サント アントニオ/ブラジル
2015.10.1(銀座)

二度目の訪問。
やっぱりここのコーヒー好きかも〜!と再確認した一杯。


a0267006_13180232.jpg
サンタ ファリア/ブラジル
2016.5.27(銀座)

メニューは熟読していろいろと想像するのが好きなのだが、店員さんには迷ってるのかと思われてしまうらしく、特にこの日の店員さんはあれこれアドバイスをしてくれまして、せっかくなのでオススメの一杯にしてみた。
これもうまかった。

コーヒーと一緒にシフォンを食べることも多く、最初のうちはしっとりふんわりうま〜〜!!と盛り上がっておりましたが、最近飽きたのかちょっと生地がぱさつきぎみに感じたりすることもあり。
こんどは違うケーキも食べてみよう。

ちなみに焙煎豆のやなか珈琲店系列です。
豆も買えます。
通販もありますが三十間の豆は見当たらなかった。


というわけで、世間はすっかり梅雨!
なんとなくコーヒーが似合う季節な気がする〜〜!!


珈琲専門店 三十間〈SANJIKKEN〉

やなか珈琲店










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい





シフォンケーキ もちもち小麦のシフォンケーキ「モフォン」【プレーン】【冷凍便】魔法庵 みえセレクション選定品 伊勢志摩サミット推薦品【内祝い お菓子 父の日 にも】


≪2015年楽天年間ランキングキッチンジャンル上位入賞≫ つなぎ目のないアルミトールシフォンケーキ型17cm ★高さのあるおしゃれなシフォンを焼くために考案★ 【ooo】


by bicribaco | 2016-06-09 22:46 | 食べる | Comments(0)


デザイナーYukaSuzukiのDぼうとデザインにまつわるあれこれや食・旅などなど日々の記録のつれづれです


by bicribaco

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ホームページ
http://sitebicribaco.strikingly.com

Dぼうショップ
BASE(ベイス)
www.bicribaco.com

Dぼうショップ
minne(ミンネ)
https://minne.com/bicribaco

LINEスタンプ
Dぼうとなかまたち
http://line.me/S/shop/sticker/author/93677

検索

カテゴリ

全体
About
Dぼう
お仕事
紙・印刷
キャンペーン
イベント・展覧会
食べる

日記
未分類

タグ

ブログパーツ

最新の記事

草間彌生展☆国立新美術館
at 2017-03-21 13:47
ピエールマルコリーニのクッキ..
at 2017-03-11 18:00
Dぼうポストカード☆春 in..
at 2017-03-07 17:27
Dぼうポストカードが選べる6..
at 2017-03-05 09:50
自由が丘モンブランの元祖☆黄..
at 2017-03-04 11:35

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

最新のコメント

2本目成熟した!(/・ω..
by aune at 00:50
負けないよ〜(≧∇≦)
by bicribaco at 20:30
グリムス競争しようと思っ..
by aune@nemurineko at 16:18
> nemurineko..
by bicribaco at 12:14
遅くなりましたが、素敵な..
by nemurineko at 00:02

外部リンク

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ブログジャンル

クリエイター
日々の出来事