タグ:甘もの ( 21 ) タグの人気記事

アンド・ドゥ ドーナツカフェ☆成城

a0267006_17150377.jpg
ご近所のミスドがカフェにリニューアルしてから早7ヵ月。
オープン初日ぶりに久々に訪問してみました。

リニューアル中はほとんど情報が出回っておらず、どんな店になるのかやきもきして再オープンを待ったものです。
どうやらカフェになるらしいことがうすうす分かり始め、不安は的中でミスドのオリジナルドーたちはいっさい置いていない洒落乙なカフェへと変貌をとげたときのがっかりようったら、ミスドファンなら分かっていただけるでしょうか。

写真はシュガードーナツとブレンドコーヒーのトールサイズ。
カフェのドーナツと思えばこれもおいしいです。

a0267006_17104810.jpg

入り口の黄色いフードがALSOKのシールと絶妙なコーディネイト!
お店の名前はアンド・ドゥ ドーナツカフェです。


a0267006_17145940.jpg
こちらは初訪問のときのふた品。
イーストドーナツのチョコとケーキドーナツのカフェオレ。
ドーナツプラントぽい品揃えですな。

ミスドなつもりでふたつも購入してしまいましたが、ひとつひとつが大きかったりぎっしりしてたりで食べ応えがあり、しかも甘い!ってことでかなり後悔いたしまして、次回からは1個にしとこうと誓ったのでした。

a0267006_17210643.jpg
2階中央の大テーブルはぐるりと電源あり。
これで充電難民にならずに済みますね!
窓辺のカウンター席も電源ありだし、そのおかげかパソを広げて作業中なサラリーマン男子なお客さんもけっこう多いです。
テーブル席には電源なしなので注意。
1階席はご利用したことないのでまだ不明。

a0267006_17150758.jpg
スタバみたいにワンモアコーヒーあればいいのになーと思ってたら似たようなサービス始めたようです。


a0267006_17334044.jpg
ちなみにここではパスタなどカフェランチ的なメニューもありまして、いちどは試さねばと思っているところ。
ドーナツ以外にパンメニューもあります。
朝イチはほとんどドーのみ。

a0267006_17334699.jpg
コーヒーにはこだわっているようだ。
けっこううまいです。

というわけで、以前はお子様連れのママチームでにぎやかだったミスドも今ではすっかり静かで落ち着いた雰囲気。
たまには来てもいいかもな〜と思いつつも、どうしてもチョコファやメープルを食べたくなってお隣喜多見のミスドまで通ってしまうのだ。
次はまた当分先かも!?

それにしてもホームページらしきものも見当たらないのはどういうことでしょうか。
あんまり混んじゃうのもやだからいいけどね〜〜。


ミスタードーナツ


☆追記:2016年12月8日 再びリニューアルオープンしました(復活☆ミスタードーナツ成城ショップ











* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


a0267006_19111167.jpg
LINEスタンプ「Dぼうとなかまたち」
LINE STORE/クリエイターズスタンプ で発売中!
カテゴリ:カワイイ・キュート、家族・カップル

「Dぼう」で検索!












by bicribaco | 2016-05-20 17:52 | 食べる | Comments(0)

銀座☆雪ノ下でパンケーキ!

a0267006_22305704.jpg
本日の粉もの紹介は、雪ノ下のいちごパンケーキ!
正しくは「練乳ミルクの白 静岡産紅ほっぺで」です!

ところは新富町寄りの銀座一丁目あたり。
打合せで近くに来たついでに遅いお昼なのです。


a0267006_22302427.jpg
お店の外観。
トマトの絵をビルに描いちゃうあたりがなかなか洒落乙でよろしです。
トマトビルっていうらしい!

3階の窓が開いたところが雪ノ下の窓辺カウンター席。
そこを背にしたキッチン側カウンター席に着席です。
平日午後4時頃だったけど行列もなくすんなり入れた。


a0267006_22303176.jpg
落ち着いて周囲を見回すとちゃんと生地についての説明が書いてあり、卵なプレーン、練乳ミルクの白、ココアチョコの黒、宇治抹茶の緑!の4種類もあるようです。
注文時には興奮しすぎてちゃんと見てなかった。。。

初来店でプレーンな生地を頼まないのは初ですが、同行の友が卵感たっぷりな基本の生地をご注文だったし、この日は長時間の打合せで喉がカラカラだったためイチゴ所望度高すぎでの選択とあいなりました。

a0267006_22304457.jpg
左が練乳生地、右の黄色いのが卵生地。
20分かけてじっくり焼かれております。



a0267006_22305270.jpg
きました〜〜。
こちらがプレーンの「発酵バター 初夏の蜂蜜を添えて」。

ひとくちもらい。
ふむふむ、これがウワサの雪ノ下のパンケーキか〜!
スフレタイプっていうほどしゅわしゅわ空気感ではなく、しっかり弾力があって密なスポンジ生地タイプです!


a0267006_19492190.jpg

そして練乳ミルクの白生地もきました〜!

しかしミルク感てのはあんまりよくわからず!?
あっさりしてるので乾いた喉には最初なんだか味気ない気もしましたが、ふたくちみくちと食べ進めるにつれ、なにやらうまみが増してくるという今までにないタイプの味わいです!

そして別添えの自家製練乳アイスってのがなんだかすごい!
パンケーキにアイス添えってすぐとけて生地がべちょべちょになるから要警戒であんまり注文したくない今日この頃、ここのはちゃんと別添えでよかった〜などと思いきや、アイスなのになんとなく冷たくなくて(正しくはちゃんと冷たいのだが)、アイスなのにふんわりしててとけないかんじ(正しくはやっぱりとけるのだが)、というなにやらフシギ食感なのです!

そういえばここはかき氷もウリだし、冷たものにもなにやら秘伝があるのかも。
奥が深そうだ!

というわけで、なんだかパンケーキよりも練乳アイスのほうに感動してしまった感のある雪ノ下ですが、そうとわかったらこんどはがぜん練乳アイス添えを制覇してみたい!と思うのでありました〜〜。



雪ノ下












* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい







by bicribaco | 2016-03-17 20:55 | 食べる | Comments(0)

しあわせのパンケーキ☆表参道

a0267006_23000757.jpg

行ってきました幸せのパンケーキ!
正しくはマジア・ディ・ファリーナ。
小麦粉の魔法という意味のイタリア語だそうな。

土日は3時間待ちあたりまえ!とのウワサだったため、平日朝の開店9時半ちょうどをめがけて到着してみれば、意外にも行列は見当たらず。
やった〜!いちばん乗り!?と思いきや、開店前から並んでいた方々が全員入ったあとだっただけで、このあと続々と伸びていく行列の先頭とあいなりましたとさ。

ここはパンケーキ屋にはめづらしく記名式で、予約表に名前を書いて1〜2時間後に戻ってくるという作戦も可なようです。
この日はあいにくの雨だったし、そのままメニューなど見ながら待つこと1時間ほどでようやく入場。

待ってるあいだに注文はとっくに決まっております。
初入店なら食べるべしな基本のひと品「幸せのパンケーキ」と、パンケーキといえばぜったいこれ!な「チョコバナナパンケーキ」をご注文〜〜。

最初の写真がその「幸せのパンケーキ」!
ウワサどおりの極厚ふわふわそうなパンケーキにマヌカハニーのホイップバターとカラメルソース添え。
お美しいです。

a0267006_23003613.jpg
そしてこちらが「チョコバナナパンケーキ」!
正しくは「ホイップバナナパンケーキチョコソース添え」。
バナナが1本まるごとです!

a0267006_23012938.jpg

別添えのチョコレートソースをたっぷりかけて、いただきま〜〜す!

生地はザ・ふわっふわ!
卵度が高くて口に入れるとあっというまにしゅわ〜っととけちゃうスフレタイプ。
スフレタイプ部門では1、2を争ううまさかも。

チョコソースはビター寄りでなかなか好みです!
チョコとバナナって相性抜群ハアモニイ!!
やはりパンケーキといえばチョコバナナに決まってます。
パンケーキではなくチョコとバナナが食べたいだけなのではという疑惑が湧くほどに。

スフレっぽいのが好きなお方は基本の幸せのパンケーキのほうが生地を味わえておすすめかもですよ。
カラメルソースってのがなかなかよろしだし。
メープルほど強くなく、それでいて苦みもちゃんとあるところが生地にぴったしなかんじ。

というわけで、あっという間に完食の幸せのパンケーキ!
スフレ派ではなくともいちどは食べてみるべしなひと品なのでした。
接客はシステマチックでいまいち好みじゃなかったけどね。
春休みなせいかほかのパンケーキ屋よりだいぶ客層が若いかんじがした。
春ららら〜〜。


幸せのパンケーキ表参道店/マジア・ディ・ファリーナ










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい







by bicribaco | 2016-03-14 00:33 | 食べる | Comments(0)

大山阿夫利神社に小旅行の巻☆その1

a0267006_10362657.jpg

大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)に行ってきました!
富士山とも由縁がある人気のパワースポットです。

写真は大山銘菓の大山まんじゅう。
大山まん志う本舗 良辨(ろうべん)さん謹製です。
当日分は予約で既に完売だったので、翌日に予約を入れて朝イチで手に入れたの図です。
しっとり皮とあっさり餡でいくつでも食べられちゃいそうにうまいです!
今年の参拝銘菓運よろしだな〜!


a0267006_18174577.jpg
こちらは女坂を登る御一行様。

1年ちょいぐらい前に紅葉を見ながらふもとから頂上の本社まで登山したことがありまして、翌日から1週間も全身バラバラになるほどの筋肉痛の洗礼を受けたものですが、今回は平均年齢54歳の高齢化チームだったため最初からそんな無謀な計画は立てず、下社までの軽いハイキングと帰りは新型ケーブルカーの楽々コースです。

途中にはかわらけ投げで盛り上がる大山寺、女坂七不思議などもあってなかなか楽しい。
階段と山道ぽいところがほどよく混在して歩きやすいハイキングコースです。
ご老体にはやや堪えたみたいだけどね。

大山寺の手前にある前不動に並ぶ小さなほこらは大山でいちばん古い建造物だそうですよ。
ここでたまたま出会ったおじさんチームが大山博士みたいに何でもご存知で、いろいろと教えてもらって大変ためになりました。


a0267006_18174841.jpg
下社から相模湾を一望の図。
やや霞んでたけど江ノ島から三浦半島、うっすら房総のほうまで見渡せました〜!

下社まではのんびり歩いて1時間ぐらいで到着。
2回目だしぜんぜん写真撮らなかったけど、境内は広々明るいイメージです。
拝殿の地下ではご神水も飲めるのだ。
ありがたや〜ありがたや〜。

大山阿夫利神社の御祭神は大山祗大神(おおやまつみのおおかみ)大雷神 (おおいかずちのかみ)高霤神 (たかおかみのかみ)
仕事運・金運などにご利益がありそうです!

拝殿の隣にある浅間社には木花咲耶姫(このはなさくやひめ)とそのお姉さんの磐長姫(いわながひめ)が祀られています。
こちらは美の神様。
なにとぞなにとぞ。


a0267006_11301288.jpg
下社を参拝した後、茶屋で昼食代わりにおしるこやおでんを食べるの図。

おしるこは小豆を豆から煮ているそうです。
意外とあっさり味であっという間に完食!


a0267006_18175465.jpg
新型ケーブルカーに初乗車!

車体をヘリでここまで運んでから組み立てたらしい様子が待合室のモニターで観れます。
ヘリってすごいんだな!

a0267006_18180159.jpg
いちばん前の席を陣取って急斜面を下るの図。

なかなかの急斜面です。
仕組みは斜めなエレベーターなので運転手さんはいないとのことですが、ほんとのいちばん前は車掌さんの席。


a0267006_18180321.jpg
大山こまを回すの図。

大山は大山こまでも有名なのです。
やけにうまくハマりました。
こまはお金や人生がよく回るという縁起物だそうですよ!
まわれまわれ〜〜〜。


大山阿夫利神社

大山ケーブルカー

大山、ふたたび。

日頃小田急線の駅で見かける「大山、ふたたび。」のポスターなかなかいいと思ってましたが、サイトもためになってなかなかおもしろい。
昔のひとたちもこうやっておしるこを食べてたんだろね〜という話をしていたところだったし、なんだか納得!
三茶が大山詣のお休み処!という話とか。


☆ ☆ ☆


この日はこま参道にある旅館あさださんに宿泊しました。
昔は宿坊だったところで、こじんまりと落ち着くいいお宿でしたよ。
大山豆腐の料理いろいろも美味しかった!

報告は、待て次号〜!










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい


by bicribaco | 2016-03-02 18:38 | | Comments(0)

伊勢丹スウィーツコレクション☆BABBIのソフトとマルコリーニさん!の巻

a0267006_22121345.jpg
行ってきました伊勢丹スウィーツコレクション!
ひと昔前のサロンデュショコラがなつかしい新宿本館6階です。

先日のサロンデュショコラとはまた違った品揃えのチョコたちがずらりと並びますが、この日のお目当てはBABBIのソフトジェラート!

BABBIと言えばさくさくウェハーのチョコサンドが激うまの超御用達ブランド。
できることなら常備して毎日食べたいほどに大ファンなのでございますが、ジェラートははるばる南船橋ららぽーとまで行かないと食べれないのです。
そのうち絶対行ってやる、、と思っていたところに伊勢丹様!
ありがたや〜ありがたや〜〜。

a0267006_22122665.jpg
BABBI ソフトジェラート ピスタチオ&チョコレート

ようやくお目にかかれました!
期待どおりの激うま!!!

BABBIはチョコクリームもさることながらピスタチオクリームが最高にうまいんです。
なので迷わずミックスにしましたが、チョコのほうが期待以上に濃厚ダークうまなおかげでピスタチオ感はやや押され気味!
次回はそれぞれ単独で食べてみよう。
BABBIおトクイのコーンはビターなオトナ味、ハートのビスケットはちょっと甘い。

a0267006_22125905.jpg
伊勢丹ではこの3種類だったけど、ららぽーとではイチゴ味なんかもあるようです。
ぜひ食べてみたい。
そういえばお好みで塩をひとふりってのは伊勢丹ではやってなかったし、やはりはるばる行かねばならぬか!
バビーーッ!!

BABBI公式サイト


BABBIに満足して落ち着いたのでじっくりチョコたちを見て回っていると、なんとマルコにマルコが!!!
サロンデュショコラではお目にかかれずがっかりしていたマルコリーニさんがそこにいるではありませぬか!!

a0267006_22130690.jpg
スタッフさんの「ただいま購入すると写真撮影とサインがもらえます〜!」とのアナウンスで即並ぶ。
この日は見るだけで何も買う予定ではなかったのだが、しかたあるまい。
何を買うかとどこにサインをもらうかに脳みそフル回転です。

a0267006_22131934.jpg
マルコリーニさんと!

まさかのご対面にうれしすぎて大興奮です!!
購入したタブレットとiPhoneケースにもサインしてもらっちゃいました!
めるすいーぼーくーう!

a0267006_22133736.jpg
ピエール マルコリーニ タブレットベネズエラ

購入したのはこちら、限定ポーチ入りベネズエラ産ビターチョコレートです。
カカ含有率78% カカオの印象的な香りと芳醇な風味 ナッツのような後味を感じさせる・・・と書いてある。
味見するのが楽しみ〜〜。

a0267006_22135460.jpg
ポーチはキャンバス生地。
CDサイズぐらいでなにかと使えそう。

a0267006_22140775.jpg
うしろに直筆サイン!

a0267006_22142155.jpg
iPhoneケースにも!
これは永久保存版ですな。


ピエールマルコリーニ
http://www.pierremarcolini.jp


a0267006_22143964.jpg
そしてこちらはBABBIポール&ジョー シスターコラボのヴァレンタインキャット
ネコ好きの友に頼まれて購入です。
ポーチは中国製で返品不可だとかで厳重チェック。
ネコの顔の位置とかもモノによってばらばらで、いちばんかわいいやつを選ばせてもらえました。
後ろのシルバー缶はピスタチオマニア。

a0267006_22145117.jpg
BABBI ピスタチオマニア part IV

中味はこんな!
宝箱みたいで楽し〜〜。


a0267006_22145932.jpg

BABBIのピスタチオ、ほんとに激うまなんですよ。
なかよく分けれるかとおもったけど、一部もめそうです。

というわけで、BABBIとマルコでなんだかサロンデュショコラよりも満足度が高かった伊勢丹スウィーツコレクション!
15日までやってるからまだまだ楽しめそう!

ちなみにいちばん最初の写真は会場にある立て看板みたいなやつで、白い部分から顔を出して写真が撮れるようになってます。
おひとりさまだとこういうのが活用できなくて残念なのだが!


伊勢丹新宿店本館6階=催物場
2月3日[水]〜 15日[月]最終日午後6時終了













* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい






by bicribaco | 2016-02-06 11:21 | イベント・展覧会 | Comments(0)

サロンデュショコラ2016☆ボナのトレゾー・マヤ

a0267006_19031487.jpg
サロンデュショコラのお持ち帰り品その2!
ボナさんのトレゾー・マヤ!!

ダークとミルクのミックスです。
いつもダークばっかり買うからたまにはミックスにしてみた。
タブレットのほうのマヤはまだ味見てないけど、どんなお味でしょうか。


a0267006_19031887.jpg
中味はさくさくの香ばしパフです。
パフというよりもうちょっとざくざくしたパヴェというお菓子らしい。

口に入れるとカカオの香り!
と思いきや、だんだんとなんだかしょっぱい!
チョコに塩が入っているのか、はたまたこういう味のカカオなのか!?

ダークのほうがやはりカカオ度高くて好みだけど、ミルクもそれなりにこういうお菓子には似合っててよろしです。
ボナでタブレット以外の食べるの初めてで新鮮〜〜。

ちなみにトレゾーマヤは訳してマヤの秘宝ってとこでしょうか。
お宝ざっくざく〜〜!!


☆ ☆ ☆


ネットで調べてたらボナさんの直営店、その昔広尾にあったらしいです。
ぜんぜん知らんかった。
去年の青山店オープンの告知には舞い踊ったものだが、その後中止になったぽいし。
タブレットメインだと日本じゃむづかしいのかなあ〜。
ざんねんしきり。

最近ビーントゥーバーとか流行ってきてることだし、代表格のボナさんも本格上陸してくれることを願いたい。
お待ちしております〜〜!!










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい






by bicribaco | 2016-02-04 20:44 | 食べる | Comments(0)

サロン・デュ・ショコラ2016☆クリスチャン・カンプリニの産地別ショコラ

a0267006_21203756.jpg
サロン・デュ・ショコラのお持ち帰り品のひとつ、クリスチャン・カンプリニのショコラアソート(4個入り)。
よっつそれぞれ産地別のカカオでできている食べ比べセットです。
カカオは神様の食べ物。
心していただきま〜す!

a0267006_21323378.jpg
マダガスカル

おおーー!?
これはひとくち食べてびっくりの超フルーティ!!
子供の頃ご近所の庭に小さい赤い実がなっているのを勝手に採ってよく食べてたあの味がよみがえった〜〜。



a0267006_21323775.jpg
ベネズエラ

これは森のかんじ!
深い森の湿った空気感。
同じカカオでもまったく違う味がしておもしろいな〜〜。


a0267006_21324063.jpg
メキシコ

これまたフルーティ!
テオティワカンなかんじです!
暗示にかかりすぎか。


a0267006_21324461.jpg
タンザニア

これがいちばん一般的にチョコと呼ばれる風味に近い気がする。
よっつのなかではいちばん主張が少ないかも。


よっつとも薄いビターチョコでコーティングされていて中にはぎっしりなめらかなチョコが詰まってます。
よけいなものがいっさい含まれていない純度100%なチョコが味わえるかんじで贅沢だ〜〜。

カンプリニさんはマダガスカルが好きだって言ってるけど、よっつのなかではいちばん衝撃的に「カカオはフルーツである!」と思わせてくれるひと品ですな。

どれがいちばんか。
しいて選ぶなら、マダガスカルか、ベネズエラか、、うーーーーんん。。。
選べないっっっ。

ビバーーッ!!










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい







by bicribaco | 2016-02-01 23:23 | 食べる | Comments(0)

サロン・デュ・ショコラ2016☆番外編

サロンデュショコラ東京もあっというまに明日で最終日。
いろいろと復習してみると、けっこう見落としとかがあったりするんですよ。
伊勢丹のときはもういちど見に行ったりしてたけどな〜。
もうそういうわけにもいかないし。

小会場のイセタンショコラバー、見落としです!!
見落としというよりバゲットオショコラが売り切れてるショックでショコラ食べ比べセットがあることに気付かなかった!無念。。。
セレクションボックスからお好みのショコラみっつが選べるという庶民にうれしいメニューだったのに〜〜〜。
予習があますぎて反省。


☆ ☆ ☆


サロンデュショコラ限定メニューは当然二度とお目にかかれないと思いきや、けっこう後で商品化されたりすることもあるし!ということで、試すチャンスがあるかもな期待とともに今回は保留にしていたものリスト。


☆エヴァンさんのカーヴ ア ショコラ "ラ サンセリテ"



産地別カカオと胡椒のハアモニィの食べ比べセット。
胡椒ひと粒は黄金ひと粒。
一生言います、このフレーズ。

ジャン=ポール・エヴァン



☆クリオロのトレゾー・ナチュール


これ実物見たら予想よりかなり大きかった!
ぜひ食べたい。
中目黒店とかで買えるかなあ。

アントワーヌ・サントスさん、奥様は日本人て書いてあるけど、ほんとに日本語ぺらぺらでびっくりです!

クリオロ(CRIOLLO)



☆ベルアメールのドーナツショコラ


これは実物見たら予想よりかなり小さかった!
かわいすぎます!
オンラインショップでは完売だ。。。
ベルアメールはショコラウィッチなんかもおいしくてすっかり定番。

ショコラ ベルアメール オンラインショップ



☆ヨシノリアサミのプレッツェルアルザシアン

これは去年かおととしだかにも保留にしてたな〜。
ついチョコ度の高いほうを優先するあまりに。。。
2015年10月に巣鴨にショップがオープンしたらしいのでそこで買えると思いたい。



☆ジャン=シャルル・ロシューのショコラブロック


ショコラブロックシリーズ今年はバラ風味のホワイトチョコだったけど、これのダークチョコバージョンを買いたいと思いつつ早数年。
伊勢丹のサロンデュショコラいつから行ってるのかな。
記録は2007年からあるけど。

ちなみに右ページの真ん中が今回狙っていたのに売り切れで買えなかったハーブ入りショコラアソート。


☆ ☆ ☆


ほかにもまだまだ心残りな品はたくさんあるのだが、また次回のサロンデュショコラを待つとします。
ありがたいことに引き続き伊勢丹のバレンタインで買えるブランドもあるしー!


☆伊勢丹スウィーツコレクション開催!

サロンデュショコラが終わっても、まだまだ伊勢丹さまはお楽しみを作ってくれてます!
いつもお世話になりまくり。

伊勢丹新宿店本館6階=催物場
2月3日[水]〜 15日[月]最終日午後6時終了

やっとBABBIのソフトジェラートが食べれる!!
伊勢丹さまありがとう!!

まだまだ続くチョコの季節。
ビバーッ!!










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい






by bicribaco | 2016-01-30 19:21 | イベント・展覧会 | Comments(0)

サロン・デュ・ショコラ2016☆後編

a0267006_11523575.jpg
行ってきましたサロン・デュ・ショコラ!

今回のテーマは、Expressions Cacao, Innovations Chocolat(カカオの誘惑。ショコラの冒険。)

イラストはイラストレーター Benicco【ベニコ】さんの作品です。

Benicco


ときは開催2日目、午前10時過ぎに新宿NSビルに着いてみてびっくり、なんとまさかの入場規制なのです!


a0267006_11524212.jpg
いやはや年々すごいことになっていきますねー。
伊勢丹6階の頃がなつかしい。。。

けっきょく入場できたのは約1時間後。
2度は並びたくないためここは一気に見て食べて買って回らねばなりませぬ。

ざっと見ただけでもまだ午前中だというのに完売続出です。
予習して狙っていたロシューさんのハーブ入りショコラも買えなかった〜。

めげずにとりあえず何か食べようと思って見ると目の前にちょうどよくカンプリニさんのブースが!

a0267006_11524882.jpg
クリスチャン・カンプリニのシュシュショコラ

ハイアットリージェンシーとカンプリニさんのコラボメニューらしいです。
ふわふわ生地に中味はとろけるミルクチョコレート。
チョコ度はそれほど高くないけど、朝ゴハン代わりにちょうどよかった!

そして4個入りのショコラアソートも購入。
カンプリニさんには会えず。


a0267006_11525374.jpg
ル・ショコラ・ドゥ・アッシュのタルト・オ・ショコラ

いいニオイすぎて並ぶ。
並ぶと言っても10分程度ですぐにありつけました。

a0267006_11525595.jpg
これ今回ピカイチの激うま!!

焼きたてほんのりあったか生地に中味はとろける濃厚ショコラです!!
おかわりしたいほどに!
あと10個ぐらい買ってくればよかった〜〜。
辻口さんエラい!!

ご本人いらっしゃいましたがあいかわらずの大人気。
次々とファンの方々と写真を撮ったりしてました。
チョコタルトの向こうにうっすら写っている白いシェフ帽が辻口さん。


a0267006_11531244.jpg
フレデリック・カッセルさんと!

ミルフィユ・フィンガー・ショコラ “イランカ” をおひとつ購入で激写です。
これはかなりの人気でいったん会場外の最後尾から20分ぐらい並んだかも。

a0267006_11531664.jpg
カッセルさんのサインももらった!
ショコラティエみなさんそうだけど、カッセルさんも楽しいひとでしたー!


a0267006_11531983.jpg
ボナさんと!

ちゃんとフォトスペースが用意されてました。
ボナさん、写りを確認してカッコイイ〜!と自画自賛!

ボナさんはいつもけっこうふらっとどこかに行ってしまうので(スタッフのお方もおっしゃっていた)、見かけたら即激写しないとチャンスを逃しますよ〜。

そしてやはりボナさんのタブレットははずせませぬ。
サロンデュショコラ限定のタブレット アムール・マヤと、さくさくお菓子にチョココーティングのトレゾー・マヤを買いました!


a0267006_11532871.jpg
テオブロマのショコフル

今年はあんこ入り!
ミルキーでチョコ度は低いけど、えもいわれぬうまさ!?


a0267006_14220748.jpg
エヴァンさんのイートインコーナー

今年は3種のチョコアイス食べ比べがメインメニュー。
試したいのはやまやまでしたが知覚過敏を理由に断念。。。
残念ながらエヴァンさんはいなかったけど、壁に!!


a0267006_14221304.jpg
エヴァンさんの今年の展示作品です。
今回も展示作品はエスカレーターホールにひとまとめで展示されてました。

a0267006_14221766.jpg
ロシューさんのキリンとカカオ!

a0267006_14222063.jpg
ヴァンサン・ベルレさんのパピルスと蝶?
パピルスが蝶?

ほかにもいくつかあったけど、年々数が減っているような。。。
この展示方法だと面白みもあんまりないんだよね〜。
昔みたいにショコラティエのブースの横に置くのがよかったな〜〜。

a0267006_14555109.jpg
今年はメイン会場からエスカレーターホールを挟んで反対側の小会場がイベントスペース。
この日はブルーノ・ルデルフさんがご家庭で作るクレープのレシピを大公開してました。
会場では消防の決まりでIHしか使えないらしく、美味しく焼くにはぜったいガス!と言いながら焼いてました。

小会場にはほかにもアイスモンスターやル・グルニエ・ア・パンなどもあり。
今年のバゲットチョコサンドはこのパン屋さんのようでしたが、すっかり売り切れで見ることすらかなわず。

a0267006_11534376.jpg
大会場に戻ってこの右上のパンはぜひ味見したかったのだが80分待ちと聞いて断念したブボ・バルセロナジャンドゥーヤ・ラビオロ
クロワッサン生地にジャンドゥーヤが入ってるらしいんすよね〜〜。
うまいのか!?
気になる。。。

a0267006_11534716.jpg
ブボのおかげで粉ものが食べたくなったので最後にルルーさんのクイニーアマンに並び、2016年のサロンデュショコラをしめくくったのでした。

今年はエヴァン&マルコリーニの二大巨匠に会えなかったのが残念。
イートインはアイス系が多かった気がするけどマルコリーニチョコソフトがダントツでうまそうだった。
今年のイチオシは抹茶らしいけど、ちゃんとチョコもあります。
長蛇の列すぎたしいつでも食べれると思ってあきらめましたが。

そういえばさだぼーも見かけなかった。
たこ焼きショコラが何かと話題だったけど食べず。
これもそのうちヒカリエで食べれるだろうか??

というわけで、年々規模が拡大しているサロン・デュ・ショコラ。
午前のうちは規制のおかげかわりとゆったり見て回れた気がするけど、昼過ぎぐらいからは規制してても意味ないじゃん!な超混雑具合で、もう来年からはビックサイトでやったほうがいいんじゃないかってくらいの大盛況ぶりでした。

a0267006_14222403.jpg
こちらは13時半頃の会場の様子。
ここは比較的すいて見えますが、人気ショコラティエさんのブース周辺はすごいことになってます。
全作品見て回りたくても順番待ちの列でショーケースに近付けないし、試食のチャンスも激減で、けっこう消化不良なNSビル開催。
入場規制じゃ気軽に何度も足を運ぶってのもできないし〜〜。

もう今年で最後にするか、チョコ好きとしてはそんなわけにはゆくまい!・・という思いがぐるぐる渦巻くサロンデュショコラ2016。
こうなったらもう本場おパリの祭典に行くしかないかも!?


☆ ☆ ☆


a0267006_11535919.jpg
本日のお持ち帰り品たち。

ボナクリスチャン・カンプリニフレデリック・カッセルアンリ・ルルーの4品。
こうして見ると、セレクションボックスも買えばよかったかなあ〜。
l と ll は売り切れてたけど、狙ってた lll はあとちょっとあったんだよね〜。
IVは日本人ショコラティエセットなせいか大量に用意されていて余裕で買えそうだった。


a0267006_11540573.jpg
あらためまして、フレデリック・カッセルさんのミルフィユ・フィンガー・ショコラ “イランカ” です。

塩の効いたパリパリチョコとふんわりチョコクリーム、さらにその下のしゃりしゃりプラリネとさくさくミルフィーユのハアモニィうま!
ひとくちめは表面にまぶされたシナモンがけっこう主張してきてたけど、そのうち気にならなくなって四味一体!
なんて高級な味わい!!
贅沢だな〜〜。


a0267006_11541118.jpg
そしてルルーさんのクイニーアマン

手前は大定番のC.B.S.キャラメル入り、黒いほうはサロンデュショコラ限定カカオ生地にリンゴとキャラメルのタタン入り。
アマン特有の表面のキャラメリゼが歯に詰まるかんじはどうもニガテだけど、けっきょくどっちもうまいです。

あ〜〜入場規制さえなかったらまた行きたい。。。
ビバーーッ!!


サロン・デュ・ショコラ 2016〈東京〉
新宿NSビル地階イベントホール
2016年1月27日(水)~1月31日(日)
午前10時~午後8時

サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト











* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい







by bicribaco | 2016-01-29 18:25 | イベント・展覧会 | Comments(0)

パンケーキ専門店 Butter(バター)☆横浜ベイクォーター!

a0267006_12465840.jpg

横浜でパンケーキといえば元町のパンケーキリストランテがイチオシのお気に入りですが、近頃の行きつけはButter横浜べイクォーターです。

ハンズギャラリー出展のおかげもありまして、はるばる横浜率が急上昇な今日この頃。
駅近でパンケーキが食べれるところ!ということで、2週連続で訪問することとあいなりました〜。

イチゴのたっぷり添えられたひと品は「苺とクレームブリュレのパンケーキ フランボワーズソース」です!

この日はハンズギャラリー最終日で応援団とともにご来店。
朝からバナナパンケーキのつもりでいたはずなのに、しゃべりまくりでのどが乾いたせいか急遽イチゴを選択です。

1週間前の訪問時にもひとくちお味見しましたが、やはりこれの魅力はたっぷりのイチゴですな!
さわやかな酸味でのども潤います〜〜。

生地はしっとりふんわりむっちむち。
厚さはそれほどないタイプ。
パンケーキが食べたいときに最適品の、ザ・パンケーキ!と言ってよいと思われます!


a0267006_12470548.jpg

こちらは「苺のカスタードブリュレ スチームパンケーキ」。
ソフトクリームはトッピングでご注文です。

ちょこっとお味見させてもらったところ、スチームパンケーキのその名のとおり、生地は超〜〜しっとりな蒸しパンみたいなかんじ。
パンケーキと呼んでいいのかギモンな新しいタイプのパンケーキでした。
かなり食べ応えがあるようで、10枚食べたいぐらいに言っていた大食漢な応援団も満腹になってた。

a0267006_17441028.jpg
そしてこちらは初めて訪問したときに食べた「クレームブリュレ窯出しフレンチパンケーキ 北海道生乳ソフトクリーム添え」。

熱々の窯出しパンケーキなので上にのっているブリュレがあっというまにとけてしまい、生地がずぶずぶになってしまうのが難点です。
鉄パンを傾けてずぶずぶ回避作戦を取りつつ急いで完食するという事態に陥ります。
味はいいはずなのに気が気でなくてゆっくり味わえず、ずぶずぶ好きさん(そんなひといるんだろか?)ならともかく、そうでないシンプル生地派にはあまりおすすめできないひと品。

a0267006_17441840.jpg
こちらは「キャラメリゼバナナとマカダミアンナッツのバナナパンケーキ 北海道生乳ソフトクリーム添え」。

これはちょこっともらって食べただけだけど、うまかった〜〜!
やはりパンケーキとバナナは黄金コンビです!
これにチョコがトッピングできれば最高なこと間違いなし!
残念ながらButterさんにはチョコトッピングはありませぬ。

a0267006_17441445.jpg
そしてこちらは「バターミルクパンケーキ 純生クリーム添え」。

やっぱりこういうシンプルで基本のひと品はうまいです!
甘もの好きというよりは粉もの好きなので、バターとメープルで生地が味わえればそれでしあわせなのだ。
ムーミンママのパンケーキみたいだ〜〜。

a0267006_19175921.jpg
そしてこちらはそれにソフトクリームがプラスされた「プレミアムパンケーキ 純生クリーム&北海道生乳ソフトクリーム添え」。

このようにソフトクリームがちゃんと別添えならとけの心配もなくてよろしです。


a0267006_17440608.jpg
ちなみに店内は白い動物たちの洒落乙空間。
2回とも入ってすぐ右側の4人テーブルでした。

窓の外は運河でテラス席もあり。
この時期はちょっと寒いけど、春になったらテラスでパンケーキも気持ちよさそう。

a0267006_17440113.jpg
入り口にはButterという名前にぴったりの黄色い牛さんが。

a0267006_12465300.jpg
2回目訪問時にはロハス感な牛さんもいることを発見!
こういうのが置ける家に住みたいな〜〜。

1回目は日曜だったので警戒して12時前にはりきって訪問したおかげで並ばずに入れたし、2回目は土曜の13時過ぎだったけど10分ぐらい待っただけですぐに入れました。
後で外を見てみるとけっこう並んじゃってたけど、原宿なんかで見かけるほどの大行列ではなかったです。
並ばずにパンケーキを食べたいなら横浜いいかもしれないですね〜!

パンケーキ専門店Butter(バター) 横浜べイクォーター
http://www.butter-pancake.com/yokohama/










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい







by bicribaco | 2015-12-14 09:38 | 食べる | Comments(0)


デザイナーYukaSuzukiのDぼうとデザインにまつわるあれこれや食・旅などなど日々の記録のつれづれです


by bicribaco

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ホームページ
http://sitebicribaco.strikingly.com

Dぼうショップ
BASE(ベイス)
www.bicribaco.com

Dぼうショップ
minne(ミンネ)
https://minne.com/bicribaco

LINEスタンプ
Dぼうとなかまたち
http://line.me/S/shop/sticker/author/93677

検索

カテゴリ

全体
About
Dぼう
お仕事
紙・印刷
キャンペーン
イベント・展覧会
食べる

日記
未分類

タグ

ブログパーツ

最新の記事

草間彌生展☆国立新美術館
at 2017-03-21 13:47
ピエールマルコリーニのクッキ..
at 2017-03-11 18:00
Dぼうポストカード☆春 in..
at 2017-03-07 17:27
Dぼうポストカードが選べる6..
at 2017-03-05 09:50
自由が丘モンブランの元祖☆黄..
at 2017-03-04 11:35

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

記事ランキング

最新のコメント

2本目成熟した!(/・ω..
by aune at 00:50
負けないよ〜(≧∇≦)
by bicribaco at 20:30
グリムス競争しようと思っ..
by aune@nemurineko at 16:18
> nemurineko..
by bicribaco at 12:14
遅くなりましたが、素敵な..
by nemurineko at 00:02

外部リンク

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ブログジャンル

クリエイター
日々の出来事