タグ:甘もの ( 24 ) タグの人気記事

サロン・デュ・ショコラ2016☆番外編

サロンデュショコラ東京もあっというまに明日で最終日。
いろいろと復習してみると、けっこう見落としとかがあったりするんですよ。
伊勢丹のときはもういちど見に行ったりしてたけどな〜。
もうそういうわけにもいかないし。

小会場のイセタンショコラバー、見落としです!!
見落としというよりバゲットオショコラが売り切れてるショックでショコラ食べ比べセットがあることに気付かなかった!無念。。。
セレクションボックスからお好みのショコラみっつが選べるという庶民にうれしいメニューだったのに〜〜〜。
予習があますぎて反省。


☆ ☆ ☆


サロンデュショコラ限定メニューは当然二度とお目にかかれないと思いきや、けっこう後で商品化されたりすることもあるし!ということで、試すチャンスがあるかもな期待とともに今回は保留にしていたものリスト。


☆エヴァンさんのカーヴ ア ショコラ "ラ サンセリテ"



産地別カカオと胡椒のハアモニィの食べ比べセット。
胡椒ひと粒は黄金ひと粒。
一生言います、このフレーズ。

ジャン=ポール・エヴァン



☆クリオロのトレゾー・ナチュール


これ実物見たら予想よりかなり大きかった!
ぜひ食べたい。
中目黒店とかで買えるかなあ。

アントワーヌ・サントスさん、奥様は日本人て書いてあるけど、ほんとに日本語ぺらぺらでびっくりです!

クリオロ(CRIOLLO)



☆ベルアメールのドーナツショコラ


これは実物見たら予想よりかなり小さかった!
かわいすぎます!
オンラインショップでは完売だ。。。
ベルアメールはショコラウィッチなんかもおいしくてすっかり定番。

ショコラ ベルアメール オンラインショップ



☆ヨシノリアサミのプレッツェルアルザシアン

これは去年かおととしだかにも保留にしてたな〜。
ついチョコ度の高いほうを優先するあまりに。。。
2015年10月に巣鴨にショップがオープンしたらしいのでそこで買えると思いたい。



☆ジャン=シャルル・ロシューのショコラブロック


ショコラブロックシリーズ今年はバラ風味のホワイトチョコだったけど、これのダークチョコバージョンを買いたいと思いつつ早数年。
伊勢丹のサロンデュショコラいつから行ってるのかな。
記録は2007年からあるけど。

ちなみに右ページの真ん中が今回狙っていたのに売り切れで買えなかったハーブ入りショコラアソート。


☆ ☆ ☆


ほかにもまだまだ心残りな品はたくさんあるのだが、また次回のサロンデュショコラを待つとします。
ありがたいことに引き続き伊勢丹のバレンタインで買えるブランドもあるしー!


☆伊勢丹スウィーツコレクション開催!

サロンデュショコラが終わっても、まだまだ伊勢丹さまはお楽しみを作ってくれてます!
いつもお世話になりまくり。

伊勢丹新宿店本館6階=催物場
2月3日[水]〜 15日[月]最終日午後6時終了

やっとBABBIのソフトジェラートが食べれる!!
伊勢丹さまありがとう!!

まだまだ続くチョコの季節。
ビバーッ!!










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい






by bicribaco | 2016-01-30 19:21 | イベント・展覧会 | Comments(0)

サロン・デュ・ショコラ2016☆後編

a0267006_11523575.jpg
行ってきましたサロン・デュ・ショコラ!

今回のテーマは、Expressions Cacao, Innovations Chocolat(カカオの誘惑。ショコラの冒険。)

イラストはイラストレーター Benicco【ベニコ】さんの作品です。

Benicco


ときは開催2日目、午前10時過ぎに新宿NSビルに着いてみてびっくり、なんとまさかの入場規制なのです!


a0267006_11524212.jpg
いやはや年々すごいことになっていきますねー。
伊勢丹6階の頃がなつかしい。。。

けっきょく入場できたのは約1時間後。
2度は並びたくないためここは一気に見て食べて買って回らねばなりませぬ。

ざっと見ただけでもまだ午前中だというのに完売続出です。
予習して狙っていたロシューさんのハーブ入りショコラも買えなかった〜。

めげずにとりあえず何か食べようと思って見ると目の前にちょうどよくカンプリニさんのブースが!

a0267006_11524882.jpg
クリスチャン・カンプリニのシュシュショコラ

ハイアットリージェンシーとカンプリニさんのコラボメニューらしいです。
ふわふわ生地に中味はとろけるミルクチョコレート。
チョコ度はそれほど高くないけど、朝ゴハン代わりにちょうどよかった!

そして4個入りのショコラアソートも購入。
カンプリニさんには会えず。


a0267006_11525374.jpg
ル・ショコラ・ドゥ・アッシュのタルト・オ・ショコラ

いいニオイすぎて並ぶ。
並ぶと言っても10分程度ですぐにありつけました。

a0267006_11525595.jpg
これ今回ピカイチの激うま!!

焼きたてほんのりあったか生地に中味はとろける濃厚ショコラです!!
おかわりしたいほどに!
あと10個ぐらい買ってくればよかった〜〜。
辻口さんエラい!!

ご本人いらっしゃいましたがあいかわらずの大人気。
次々とファンの方々と写真を撮ったりしてました。
チョコタルトの向こうにうっすら写っている白いシェフ帽が辻口さん。


a0267006_11531244.jpg
フレデリック・カッセルさんと!

ミルフィユ・フィンガー・ショコラ “イランカ” をおひとつ購入で激写です。
これはかなりの人気でいったん会場外の最後尾から20分ぐらい並んだかも。

a0267006_11531664.jpg
カッセルさんのサインももらった!
ショコラティエみなさんそうだけど、カッセルさんも楽しいひとでしたー!


a0267006_11531983.jpg
ボナさんと!

ちゃんとフォトスペースが用意されてました。
ボナさん、写りを確認してカッコイイ〜!と自画自賛!

ボナさんはいつもけっこうふらっとどこかに行ってしまうので(スタッフのお方もおっしゃっていた)、見かけたら即激写しないとチャンスを逃しますよ〜。

そしてやはりボナさんのタブレットははずせませぬ。
サロンデュショコラ限定のタブレット アムール・マヤと、さくさくお菓子にチョココーティングのトレゾー・マヤを買いました!


a0267006_11532871.jpg
テオブロマのショコフル

今年はあんこ入り!
ミルキーでチョコ度は低いけど、えもいわれぬうまさ!?


a0267006_14220748.jpg
エヴァンさんのイートインコーナー

今年は3種のチョコアイス食べ比べがメインメニュー。
試したいのはやまやまでしたが知覚過敏を理由に断念。。。
残念ながらエヴァンさんはいなかったけど、壁に!!


a0267006_14221304.jpg
エヴァンさんの今年の展示作品です。
今回も展示作品はエスカレーターホールにひとまとめで展示されてました。

a0267006_14221766.jpg
ロシューさんのキリンとカカオ!

a0267006_14222063.jpg
ヴァンサン・ベルレさんのパピルスと蝶?
パピルスが蝶?

ほかにもいくつかあったけど、年々数が減っているような。。。
この展示方法だと面白みもあんまりないんだよね〜。
昔みたいにショコラティエのブースの横に置くのがよかったな〜〜。

a0267006_14555109.jpg
今年はメイン会場からエスカレーターホールを挟んで反対側の小会場がイベントスペース。
この日はブルーノ・ルデルフさんがご家庭で作るクレープのレシピを大公開してました。
会場では消防の決まりでIHしか使えないらしく、美味しく焼くにはぜったいガス!と言いながら焼いてました。

小会場にはほかにもアイスモンスターやル・グルニエ・ア・パンなどもあり。
今年のバゲットチョコサンドはこのパン屋さんのようでしたが、すっかり売り切れで見ることすらかなわず。

a0267006_11534376.jpg
大会場に戻ってこの右上のパンはぜひ味見したかったのだが80分待ちと聞いて断念したブボ・バルセロナジャンドゥーヤ・ラビオロ
クロワッサン生地にジャンドゥーヤが入ってるらしいんすよね〜〜。
うまいのか!?
気になる。。。

a0267006_11534716.jpg
ブボのおかげで粉ものが食べたくなったので最後にルルーさんのクイニーアマンに並び、2016年のサロンデュショコラをしめくくったのでした。

今年はエヴァン&マルコリーニの二大巨匠に会えなかったのが残念。
イートインはアイス系が多かった気がするけどマルコリーニチョコソフトがダントツでうまそうだった。
今年のイチオシは抹茶らしいけど、ちゃんとチョコもあります。
長蛇の列すぎたしいつでも食べれると思ってあきらめましたが。

そういえばさだぼーも見かけなかった。
たこ焼きショコラが何かと話題だったけど食べず。
これもそのうちヒカリエで食べれるだろうか??

というわけで、年々規模が拡大しているサロン・デュ・ショコラ。
午前のうちは規制のおかげかわりとゆったり見て回れた気がするけど、昼過ぎぐらいからは規制してても意味ないじゃん!な超混雑具合で、もう来年からはビックサイトでやったほうがいいんじゃないかってくらいの大盛況ぶりでした。

a0267006_14222403.jpg
こちらは13時半頃の会場の様子。
ここは比較的すいて見えますが、人気ショコラティエさんのブース周辺はすごいことになってます。
全作品見て回りたくても順番待ちの列でショーケースに近付けないし、試食のチャンスも激減で、けっこう消化不良なNSビル開催。
入場規制じゃ気軽に何度も足を運ぶってのもできないし〜〜。

もう今年で最後にするか、チョコ好きとしてはそんなわけにはゆくまい!・・という思いがぐるぐる渦巻くサロンデュショコラ2016。
こうなったらもう本場おパリの祭典に行くしかないかも!?


☆ ☆ ☆


a0267006_11535919.jpg
本日のお持ち帰り品たち。

ボナクリスチャン・カンプリニフレデリック・カッセルアンリ・ルルーの4品。
こうして見ると、セレクションボックスも買えばよかったかなあ〜。
l と ll は売り切れてたけど、狙ってた lll はあとちょっとあったんだよね〜。
IVは日本人ショコラティエセットなせいか大量に用意されていて余裕で買えそうだった。


a0267006_11540573.jpg
あらためまして、フレデリック・カッセルさんのミルフィユ・フィンガー・ショコラ “イランカ” です。

塩の効いたパリパリチョコとふんわりチョコクリーム、さらにその下のしゃりしゃりプラリネとさくさくミルフィーユのハアモニィうま!
ひとくちめは表面にまぶされたシナモンがけっこう主張してきてたけど、そのうち気にならなくなって四味一体!
なんて高級な味わい!!
贅沢だな〜〜。


a0267006_11541118.jpg
そしてルルーさんのクイニーアマン

手前は大定番のC.B.S.キャラメル入り、黒いほうはサロンデュショコラ限定カカオ生地にリンゴとキャラメルのタタン入り。
アマン特有の表面のキャラメリゼが歯に詰まるかんじはどうもニガテだけど、けっきょくどっちもうまいです。

あ〜〜入場規制さえなかったらまた行きたい。。。
ビバーーッ!!


サロン・デュ・ショコラ 2016〈東京〉
新宿NSビル地階イベントホール
2016年1月27日(水)~1月31日(日)
午前10時~午後8時

サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト











* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい







by bicribaco | 2016-01-29 18:25 | イベント・展覧会 | Comments(0)

パンケーキ専門店 Butter(バター)☆横浜ベイクォーター!

a0267006_12465840.jpg

横浜でパンケーキといえば元町のパンケーキリストランテがイチオシのお気に入りですが、近頃の行きつけはButter横浜べイクォーターです。

ハンズギャラリー出展のおかげもありまして、はるばる横浜率が急上昇な今日この頃。
駅近でパンケーキが食べれるところ!ということで、2週連続で訪問することとあいなりました〜。

イチゴのたっぷり添えられたひと品は「苺とクレームブリュレのパンケーキ フランボワーズソース」です!

この日はハンズギャラリー最終日で応援団とともにご来店。
朝からバナナパンケーキのつもりでいたはずなのに、しゃべりまくりでのどが乾いたせいか急遽イチゴを選択です。

1週間前の訪問時にもひとくちお味見しましたが、やはりこれの魅力はたっぷりのイチゴですな!
さわやかな酸味でのども潤います〜〜。

生地はしっとりふんわりむっちむち。
厚さはそれほどないタイプ。
パンケーキが食べたいときに最適品の、ザ・パンケーキ!と言ってよいと思われます!


a0267006_12470548.jpg

こちらは「苺のカスタードブリュレ スチームパンケーキ」。
ソフトクリームはトッピングでご注文です。

ちょこっとお味見させてもらったところ、スチームパンケーキのその名のとおり、生地は超〜〜しっとりな蒸しパンみたいなかんじ。
パンケーキと呼んでいいのかギモンな新しいタイプのパンケーキでした。
かなり食べ応えがあるようで、10枚食べたいぐらいに言っていた大食漢な応援団も満腹になってた。

a0267006_17441028.jpg
そしてこちらは初めて訪問したときに食べた「クレームブリュレ窯出しフレンチパンケーキ 北海道生乳ソフトクリーム添え」。

熱々の窯出しパンケーキなので上にのっているブリュレがあっというまにとけてしまい、生地がずぶずぶになってしまうのが難点です。
鉄パンを傾けてずぶずぶ回避作戦を取りつつ急いで完食するという事態に陥ります。
味はいいはずなのに気が気でなくてゆっくり味わえず、ずぶずぶ好きさん(そんなひといるんだろか?)ならともかく、そうでないシンプル生地派にはあまりおすすめできないひと品。

a0267006_17441840.jpg
こちらは「キャラメリゼバナナとマカダミアンナッツのバナナパンケーキ 北海道生乳ソフトクリーム添え」。

これはちょこっともらって食べただけだけど、うまかった〜〜!
やはりパンケーキとバナナは黄金コンビです!
これにチョコがトッピングできれば最高なこと間違いなし!
残念ながらButterさんにはチョコトッピングはありませぬ。

a0267006_17441445.jpg
そしてこちらは「バターミルクパンケーキ 純生クリーム添え」。

やっぱりこういうシンプルで基本のひと品はうまいです!
甘もの好きというよりは粉もの好きなので、バターとメープルで生地が味わえればそれでしあわせなのだ。
ムーミンママのパンケーキみたいだ〜〜。

a0267006_19175921.jpg
そしてこちらはそれにソフトクリームがプラスされた「プレミアムパンケーキ 純生クリーム&北海道生乳ソフトクリーム添え」。

このようにソフトクリームがちゃんと別添えならとけの心配もなくてよろしです。


a0267006_17440608.jpg
ちなみに店内は白い動物たちの洒落乙空間。
2回とも入ってすぐ右側の4人テーブルでした。

窓の外は運河でテラス席もあり。
この時期はちょっと寒いけど、春になったらテラスでパンケーキも気持ちよさそう。

a0267006_17440113.jpg
入り口にはButterという名前にぴったりの黄色い牛さんが。

a0267006_12465300.jpg
2回目訪問時にはロハス感な牛さんもいることを発見!
こういうのが置ける家に住みたいな〜〜。

1回目は日曜だったので警戒して12時前にはりきって訪問したおかげで並ばずに入れたし、2回目は土曜の13時過ぎだったけど10分ぐらい待っただけですぐに入れました。
後で外を見てみるとけっこう並んじゃってたけど、原宿なんかで見かけるほどの大行列ではなかったです。
並ばずにパンケーキを食べたいなら横浜いいかもしれないですね〜!

パンケーキ専門店Butter(バター) 横浜べイクォーター
http://www.butter-pancake.com/yokohama/










* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい







by bicribaco | 2015-12-14 09:38 | 食べる | Comments(0)

ホットケーキ☆つるばみ舎

a0267006_20482169.jpg
ご近所にできたホットケーキ屋さん、つるばみ舎に行ってきました!

梅が丘にあったリトルツリーという人気のホットケーキ屋さんが、10月に経堂に移転オープンしたのです。
新しい名前は、つるばみ舎。


a0267006_21040891.jpg
ご近所と言っても徒歩50分ほど。
経堂駅からすぐの、住宅街の入り口みたいな細い通りのマンションの1階にあります。

a0267006_20413539.jpg
白い壁と木のぬくもりを感じられるホットケーキ気分にぴったりの内装です。
お店のブログで内装工事などを見て開店を待ちわびていたためか、なんだか感慨深いです。

テーブル席と窓際の横並び席、写ってないけどキッチン目の前のカウンター席もありまして、カウンター席だったら焼くところが見れるのかもですが、この日は先客でうまっていて壁際に着席です。
店中が見渡せてなかなか初来店にはいい席だったかも。

手書きのメニュー。

ホットケーキは枚数が1・2・3枚から選べるらしい!
そしてトッピングもいろいろあって迷う楽しみが〜〜〜!!!

ひとりでにまにましながらメニューを熟読。
ホットケーキは2枚、トッピングはつぶあん生クリーム添えにも惹かれつつ、最初だしやっぱり王道チョコバナナ、ドリンクはブレンドコーヒーに決定!

a0267006_20414419.jpg
きました〜〜〜!!!

なんと完璧な焼き姿!
美しいです!!

そしてトッピングのチョコバナナが別添え!!!
これは初めてのパターンだ!
ホットケーキ愛をひしひしと感じるじゃありませんか!!!
感動〜〜〜〜!!!

しかもチョコとバナナではなく、バナナがチョコ生クリームにうもれている。
メニューをよく見ればちゃんとバナナのチョコ生クリームぞえと書いてはあるが、こう来るとは!!

これならクリームがとけちゃって生地がべちょべちょになる心配もないし、基本のバターとメープルのほうも楽しめるし、まさにホットケーキそのものを味わってほしいという本気を感じるのであります!

そしてひとくち食してみれば、カリ・サク・ふわのホットケーキ!とうたっているそのままに、カリ・サク・ふわです!
カリサクは表面の0. 何ミリの一瞬で、あとはふわ!

ふわと言っても空気を食べてるようなスフレ感をウリにしているパンケーキみたいのではなくて、ちゃんとホットケーキなのです。
えらい!

生地は素朴な全粒粉っぽい風味。
軽くて何枚でも食べれそうだ〜〜。
とろりと濃厚なメープルとバターで食せばホットケーキ気分が満たされることうけあい。

バナナのチョコ生クリームがまたうまい。
もう今後どこのホットケーキ屋もパンケーキ屋もこれをマネしてくれたらいいのに!
まぶしたアーモンドスライスが香ばしくてこれまたいいアクセントになってます。
ほれぼれ〜〜。

というわけで、あっというまに完食。
あぁもっと味わっていたかった。。。

a0267006_20422085.jpg
このメープルボトルがまた優秀でしたよ。
キレがよくてぜったいにメープルがまわっちゃったりしないのです。
これほしい。

a0267006_20414037.jpg
ショップカードも味わい深いデザインです。

つるばみというのはクヌギの木のどんぐりの古名だそうで、お店のマークも店内で買えるオリジナルグッズもどんぐり柄。
ホットケーキにもどんぐりの焼き印ついてたし!

というわけで、店員さんたちみなさん、ホットケーキにもお客さんにもていねいに向き合っている感じがつたわってきて、とてもいい雰囲気だし、ホットケーキうまいし、次はつぶあん食べたいし、ぜったい通う!と心に決めたつるばみ舎さんなのでした!

唯一の難点は、平日朝11時から営業ってとこでしょうか。
ホットケーキは朝ゴハンに食べたい派としては、ちょっと遅すぎるのだが。。。
土日祝なら9時からオープンらしいです。

HOTCAKE つるばみ舎

・・・今ブログ見てみたら、BRUTUSに紹介されたって書いてある!
やばい、混んじゃって気軽に行けなくなるかもです!!!!!!











* * *


graphicDesign&illustration
YukaSuzuki

お仕事のご依頼・お問い合せはこちらから


* * *







当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい







by bicribaco | 2015-11-28 22:57 | 食べる | Comments(0)


デザイナーYukaSuzukiのDぼうとデザインにまつわるあれこれや食・旅などなど日々の記録のつれづれです


by bicribaco

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ホームページ
http://sitebicribaco.strikingly.com

Dぼうショップ
BASE(ベイス)
www.bicribaco.com

Dぼうショップ
minne(ミンネ)
https://minne.com/bicribaco

LINEスタンプ
Dぼうとなかまたち
http://line.me/S/shop/sticker/author/93677

検索

カテゴリ

全体
About
Dぼう
お仕事
紙・印刷
キャンペーン
イベント・展覧会
食べる

日記
未分類

タグ

ブログパーツ

最新の記事

エリック・カール展☆世田谷美術館
at 2017-05-28 15:59
ズーラシア2017☆新緑!
at 2017-05-24 16:24
梅ヶ丘☆フルフルのホットケーキ!
at 2017-05-08 14:46
恵那川上屋☆栗入り柏餅!
at 2017-05-02 10:02
恵那川上屋☆栗観世と焼きモン..
at 2017-04-30 12:09

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

記事ランキング

最新のコメント

2本目成熟した!(/・ω..
by aune at 00:50
負けないよ〜(≧∇≦)
by bicribaco at 20:30
グリムス競争しようと思っ..
by aune@nemurineko at 16:18
> nemurineko..
by bicribaco at 12:14
遅くなりましたが、素敵な..
by nemurineko at 00:02

外部リンク

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ブログジャンル

クリエイター
日々の出来事